人生の価値観が変わるセミナー

Web book「パリジェンヌ」について水面下で準備をしていたがこれは一つのメッセージとして受け止めて止める決断をしたシステムエンジニアが中に入り作業をずっと行っていたが課金システムや様々なものを入れているためか若しくは技術のためか私のHPやBlogが壊れ始めたそれは改行の崩れであったり過去のBlogの突然変異であったり見つけた時に修正をしてきたがその労力も実際には大変であった当初は努力をしてきたが努力と裏腹に件数が多いためこれはタイミングでないとメッセージと受け取る事にしたお陰でコンサルティングやセッションやレッスンも含めてクライアントに直に提供出来る時間が確保出来たことで不思議と安堵感が込み上げた次に訪れたのはクライアントの方も波動が上がると感じてくださるエネルギーが軽くなった感覚であっただからこそ、私はメッセージだと確信をしたが、楽しみに待っていてくださった方々には違う形で機会を作らさせて頂きたいと思いますそれはセミナーと云う形で直接、自分の伝記を語る事も私は考えておりますが故形を変えて登場をさせて頂き告知をさせて頂きたいと思いますセミナー繋がりではありますが長崎在住 9 Neuve 貴子さんが今月のセミナーを告知されました本日、プレセミナーに参加をさせていただきましたが一言に素晴らしさに感動しました今回で二回目となりますが初回のセミナーも素晴らしくそして大反響でありましたしかしながら、今回は初回を大きく上回る素晴らしい作品となっておりセミナーを受けた後大きく価値観が脳内レベルから変わっていると断言が出来ます私は途中で貴子さんに脳科学と重なるところがありますと伝え加えて一人でも多くの女性へ届けて欲しいと伝えた程でありますハイヒールの哲学もであるが表面的なところを改革しても人間は変わらないものであるが理論が分かると人間は努力を努力と思わず変化をする事が出来る洋服、ファッションと云う多くの方が表面的な部分で捉われてしまう分野に理論で展開をされてゆくことそして、話しは戦後の日本から現在の世界事情へと社会史を勉強しているような感覚でもある加えて何故、日本の方が洋服に対して抵抗感があり、洋服選びが上手ではないかのカラクリも解る脳科学にも重なるところだが過去の膿を取らなくては本当に人生を改革することは不可能である貴子さんの今回のセミナーの願いとは新しい世界観を創り構築することで人生が変わることを体験して頂きたいとのことセミナーを受けられた後にこの体感を手にして頂けると私が太鼓判を押します「ファッションの知られざる真実」(約1時間) 1,服が持つ呪縛のカラクリ2,クローゼットをパワースポットにするには3,ファッション界のお話  「LVMHモエ ヘネシールイヴィトン」のパワープライベートセミナーとなっており6月15日までのお申し込みの方は5000円でのご提供となっております詳細は貴子さんのBlogオシャレの壺オンラインセミナー「ファッションの知られざる真実」をご覧いただき、お問い合わせください太鼓判を押すことの意味はお薦めする私にも当然、責任がありますが、責任を請け負っても太鼓判を押したいと思います一人でも多くの方に貴子さんのエスプリを感じて頂きながら新しい世界を垣間見て頂きたいと願っております https://www.instagram.com/p/CBD6pKSiYBo/ 連絡先contact@asami-paris.com◆本日のコンサルティングの方のBlog ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※本物の美意識 (ÉBLOUISSANT)感情に巻き込まれないように (Le Sanctuaire)雨の日と、ハイヒール (La Carrière)ガーターベルトを試さなければ気づかなかった事 (Un Lys)美意識に変革を (Ravissante)Qui ne tente rien n’a rien – 何も試さないものは何も得ることがない (Prélude)今日出会った女性 (Belle passion)オシャレの壺オンラインセミナー「ファッションの知られざる真実」(9 Neuve)※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

0 Comments

美のコンシェルジュ

今日はアパルトマンのテラスで 力強い海を目の前に感じながら 片手に白ワインを添えてBlogを 綴っている   いつものように愛する ベッドの上で昨日のように 海を見ながら綴っていた   すると、Briceが 「Ma chérie」と呼んだ   今日は気温が暖かいので 海と太陽を感じられる テラスで過ごした方が良い と勧められアパルトマンの テラスで仕事をしている   この数日間は 此れ迄にない幸せを感じる   私は出不精なので家の環境が 非常に大きく、それこそ 人生を創ると同じレベルである   そのためテラスで力強い 海を感じながら生きられること   ベッドの上からも海を…

0 Comments
エネルギーと共鳴して生きる
Four seasons GeorgeV Paris

エネルギーと共鳴して生きる

パリまで飛ぼうと思っていました   彼女の嘘、偽りのない言葉が 私には心から嬉しく幸せであった   ハワイ島で過ごされ勲章とし 私が好きなブロンズ肌が 一層、彼女を美しくさせていた   先月、二度、訪れたモナコで ブロンズ肌となった私は多少 ビキニの名残はあるが、やはり かなり肌が白くなってしまった   ブロンズ肌とは何とSexyで エネルギッシュであろうと 目の前の女性を見ながら私は Tiffanyが生まれたら肌を ブロンズ肌にしようと誓った   私のBlogを以前からご覧の方は ご存知だと思うが、この女性とは 元銀座高級クラブのママであり 現在は水素美容化粧品を取り扱う MBS代表取締役社長を務めている Mikikoさんである   Mikikoさんにとり、今日と云う 8月8日は非常に大切な日であり 敢えて、その日にプライベート…

0 Comments

自分が信じるもの

今朝、起床すると多くの方から メッセージが届いており 改めて想ってくださることに 深い感謝の気持ちで今日が始まった   そして、心よりも身体と魂は 正直だと感じたのは 現役時代に感じた緊張感であった   一昨日のBlogで綴ったが 私がクライアントの前に立つ時は 黒子役として徹底している   人様の作品に携わること   素晴らしい作品が出来るように 最大限の力を発揮するための 努力と集中力の感覚を懐かしくも 思い出した   忘れていた、この緊張感こそ 自分を成長させてくれるものであり 私はこの緊張感を愛しているのだと   自分の使命を果たし終え 黒子役ではない自分の魂が望む この愛する緊張感のエネルギー   そして、そのようなエネルギーが 渦巻く場所で仕事をしたいと…

0 Comments

誰の生き様を感じながら生きるか

5月28日までのお申し込みに限り 「声の哲学コース」特別期間とし 期間限定価格で提供しております 詳細は、こちらをご覧くださいませ 「声の哲学」特別期間コースのお知らせ     雨上がりの土曜日の夕刻   瞬間を懸命に、目の前のことに 慈しみ生きている今の自分に 自分を褒めたく感動し涙腺が緩んだ   アトランタオリンピックの時 有森裕子選手の言葉である 「自分で自分を褒めてあげたい」 まさに、この言葉が心に響く   妊娠7か月でハイヒールで歩く 生き様は決して変わることなく 仕事も緩むどころか、妊娠前より 仕事が忙しさを増し外国と云う 土地でPeterと愛猫Cannelleと 生きている環境を客観的にみると 自分に感動せずにいられない   私は昔から言い訳が嫌いである   自分の人生は誰に委ねることなく 大小関係なく、全て自分の決断で…

0 Comments

変化し続ける女性

昨日は愛が溢れ出るほどの 強いエネルギーを身体中に ビンビンと感じる素晴らしい セミナーをありがとうございました。   あまりにも美しいセミナーで 終了後Skypeの回線を切る時に 感動と感謝と愛の涙が出ました。   一流講師のセミナーは受講中の まさにその瞬間から講師自らの 魅力で強く人を突き動かすのだと 改めて感じました。   昨夜は感謝に溢れた想いの中 眠りにつき、今朝は感謝と共に 目覚めました。   こちらは昨日のセミナーに ご参加くださった方より 頂戴したメッセージである   そして、有り難いことに EMBELLIR Michiyoさんも セミナーの様子をご自身の Blogで綴ってくださっている   人生に於いては自らの波動を 上げなければ一流のエネルギーに…

0 Comments

新たな章の幕開け

昨夜、映画を見終わり 彼女は美しい涙を流した   パリ滞在中で私の家族の愛に 触れたこと、Briceの父や 祖母であるマミーの深い愛   Peterと私の美しい会話と 日常に存在する美しい瞬間   私は彼女の涙の瞬間こそ 心の底から美しいと感じた   私の方は今朝、目を閉じ ストレッチをしている際 涙が込み上げてきた   それは彼女が離れてしまう 寂しさではなく、彼女の深い愛 そして、美しいエネルギーを感じ 魂が震え、自然と涙が溢れた   彼女の美しさとは深い愛であり 彼女と日々、共に生き感じたこと それは自分の未熟さであった   彼女の真っ直ぐに人を心で見る 愛と美しさに比べると自分の心は 何と曲がっているのかと感じる  …

0 Comments

美しく在ること、美しく生きること

今朝、Peterを送る途中で 背後から「Bonjour」と声がした   ふと、振り返るとElinaと ママンのChristelleであった   ElinaはPeterと同じクラスの 女の子であり、Peterの学校は 各学年に一クラスである方針の為 日本で云う小学校1年生の時から 小学校を卒業する5年生まで同じ メンバーである   Elinaのママンであるクリステルと 遭遇したのはバカンス前だったので 3ヶ月ぶりである   我が家から学校までは3分程だが この短い距離で学校の送り迎えで 遭遇をするとバカンスの話しをする   しかしながら それ以上でも、それ以下でもない   最近はElenaのパパとしか会って いなかったため、背後から声を かけられて思わず私も笑顔になった   Christelleは恐らく私と同じ 年代でないかと思うが長身で…

0 Comments

美しく生きる

「恐らく、これが出産前 最後であると何となく感じます」 私の言葉に彼女もレッスン前から ご自身の身体に違和感を感じ 私からの言葉に、やはり、と出産が 押し迫っている緊張感と確信が複雑に 重なり、初産と云う目の前に聳える 計り知れない大きな不安に腹を括らざる 負えない覚悟を決められた それは、先週の金曜日のことであった レッスン時には数日で37週目へと 移行する時であり、検診時にも ドクターからは小さな命がこの世に 誕生するため、既に降りてきている 状態であると伝えられていた 私が「Makiさん、今日が私は何となく 最後だと思います」と伝えたのは 前の週と彼女の身体のポジションが 別人のように異なっていたからである 前の週は、これほどPerfectな ポジションは芸術としか思えないと 感嘆し、臨月の状態で保たれている Makiさんの努力と意識の強さに私は 尊敬でしかなかった それが、たった一週間で別人となり 恐らく、他の方では彼女の変化の 異なりは分からないと思うのは 彼女は絶対に外見にもエネルギーにも 絶対に見せない強さを持っているからである しかし、私は彼女の身体を妊娠前から…

Comments Off on 美しく生きる

真摯な想い

それは、まるで一本の映画を 見終えたような深い感動に包まれた 途中で感極まり、涙が込み上げた 私の心に深く突き刺さり 感動して魂が震えるとは このようなことであると 強く自分の感情を味わった このようなレベルの魂の感動とは 「今」この世界で生きている いや、自分が生かされていることを 改めて伝えてくださった映画のような 特別なものであった LABORATOIREのロゼさんの 先週、行われたモニターレッスンの チェックが終わり、画面上にも 関わらず、最後は胸が一杯であった 画面越しではあったがCoachとして 立っていたロゼさんは普段、私が 目にするクライアントとしての彼女で なかった ただ、目の前にいる一人の女性を 美しくさせたいと云う一直線な 想いが確固たるブレない自信として 放たれ、元々、美しい彼女であるが その表情は、これまで見たことがない 神々しさとクリスタルのような強い エネルギーを放っていた 本当に涙が込み上げてきた それはCoachを超え、女性を超え それ以上の領域である…

Comments Off on 真摯な想い