ルーブル美術館
我が魂の哲学

僅か3回のセッションで本当に人生が変わるのか たった3回のセッションで嘘でもなく外側の美しさ迄も本当に変化が確実に見えるのか 答えは「Yes」である

Read more »
モナコ
自分の指標を作る

今朝、モナコへ行けると一瞬にして胸が高まった それは6月2日より100km以上の外出が認められるニュースを目にしたからであった しかし、確かであるかBriceと父に聞くと一瞬、そのように見えたけれど未だであると告げた

Read more »
モナコ
エネルギーは現実を変える

週末は正に怒涛である 私の人生の哲学に於いて慌てること、忙しないことを徹底的に排除しているが故その中でスケジュールをこなし日常を営むことはハードが高い 私の仕事はクライアントの前に立つレッスンやセッションに限らず、レッスンが終わり翌日のセッションの準備の時間にも多くの時間を投資する

Read more »
マカロン
美しさは数字で測れない

育児は大変だとは思わない では、何が難しいか 如何なる時も心を乱されず私と云う人間が時間にも感情にもコントロールされることなく私が時間と感情をコントロールしエレガンスに生きることである

Read more »
グレースケリー
守りに入らない生き方

5月11日にConfinement外出禁止令が解除されたが二ヶ月間と云う期間は人の習慣を作るに十分な時である 外出禁止令中の法律であった1時間以内に買い物を終えなくてはならないであったり1日に1度しか外出が出来ない思考が無意識に自動的に働く そして外出禁止令は解除されたのだと数秒の時差を経て我に返る

Read more »
神々しい美しさ
オートクチュール

今朝、Tchaïkovskiの曲を聴きながら音楽家の偉大さに深く感動しながら歩いていた 同時に今日のオートクチュールは心に残ったTchaïkovskiらしいドラマティックな旋律の世界観をエネルギーに込めることに決めた 私のオートクチュールレッスンは単にマンツーマンのハイヒールレッスンでないと思い立っている

Read more »
美しい時
10年ぶりの再会

数時間前に手元に届いたBaccaratのグラスと共に美しきブルゴーニュを口にする 真新しい美しきルブタンの靴にも同じことが云えるが正直なところ使い熟したものとは異なり新しいobjetとは新鮮なエスプリを感じる それが時を経ても同じ気持ち心で物を扱わなくてはならないと改めて感じながら綴っている

Read more »
可愛い女の子
外の世界に流されず穏やかな生き方

意識をしようが、しまいが私たちは凄まじい世界の中で生きているのだと感じる 子供時代、教科書で勉強した歴史と同じことが現在進行形で起きているのだと感じている 文明が発達し、様々なサービステクノロジーの中で生きていると過去に繰り広げられてきた諍いは自分たちの時代で終わりであると

Read more »
ドレスアップの女性
ナチュラルの美学の落とし穴

心を奪われるほどの美しい女性に出会った 美しい女性は例え五万といても心を奪われる女性は多くはなく私にとっては久々にハッとした 出会いはクリーニング店であり日常生活の中で突如として飛び込んできた女性のことを家路の間中、ずっと回想していた

Read more »