共存する強さと弱さ

美しいもの

喪失感
これは今の私である


未だ1日しか経っていないので
当たり前と云えば当たり前かも
しれない


CannelleはPeterとTiffanyと
同じく自分の子供と思って
いただけに我が娘の肉体が
消えた衝撃は、やはり大きい


当時も、そして今も私は
TiffanyをCannelleと呼び
CannelleをTiffanyと呼び
間違って呼びかけている事も
気づかず家族に指摘を貰う


私には女の子であれば
TiffanyもCannelleも
ある意味で一緒であり
今日も呼び名を間違えた


彼女を送り出す1秒前まで
愛と感謝と幸せの想いと
エネルギーだけに徹底した


彼女が人生を懸けて私たちに
示してくれた愛であり
私も感謝を込めて彼女への愛を
注ぎたく、だからこそ貫いた


一点の狂いもなく
愛と感謝だけに込めた
完全燃焼であった


しかし、身体とは正直であり
彼女と別れを告げる数日前から
以前の主人の母の介護をしていた
時と同じか、それ以上の疲労感が
私を襲った


マラソンの経験はあるが
マラソンで走る以上であった


そして、彼女が光となってから
20日間に懸けていた想いと
マインドを保つために努力していた
何かが私の身体に現れた


身体とマインドは一体であり
身体の繊細さを改めて感じた


時には彼女の身体を撫でながら
眠り、この数日間は仕事以外は
完全に眠ることに専念をしていた


今日はクライアントの方の
レッスンのキャンセルを
利用し3時間のシエスタをした


哀しみとは、此れほどまでに
人間の身体を酷使させるのだと
改めて感じた程であった


それでも生きなくてはならない


私はkokoさんが送ってくださった
メッセージに何かを感じた

Cannelleちゃんはもう痛みもなく
光の中にいるのですね。

これからはいつもAsamiさんの
そばにいらっしゃいますね。

Asamiさん
そのまま愛と感謝のエネルギーで

(Asamiさんの中で永遠に生きていかれる)
Cannelleちゃんとともに
この世界を光り輝かせて生きていかれてください。



愛に溢れた美しい心として
捉えらえる言葉であったが
実はこの言葉に真実をがあると
感じてならなかった


kokoさんが究極の魂のエネルギーを
込められる時には必ず何かの真実が
あるのを存じているため、直感の侭に
答えを探した


そして、私は愛猫が私の中で
生き続ける理論とは空想論でなく
現実なのだと云う事実をを何かに
引きつけられるように出会った本を
見つけた


私は理論が欲しかった


その本にも言葉の表現は異なれど
kokoさんと同じ事が綴られていた


この真実を未だ完全には深く
落とし込めていないが今回の
Cannelleの件で私の世界観と
視野と魂の成長は確実にあった


そもそも私は動物が苦手で
あったところから始まった
人間であり、その衝撃とは
今も言葉に出来ない程である


以前の主人にさえ「君は一生
愛が分からない人間であろう」
と云われていた


愛のレベルに於いても非常に
劣等生な人間であった私が
少しずつ魂の成長をしている


それが今回のCannelleからの
学びであるのは間違いはなく
結果、我が魂の成長へと繋がる


私が生まれた理由とは
魂を限りなく清く磨き上げるため
これが我が魂の青写真である


息絶えるまで、魂を磨き上げる
修行が続くと思うと途方に暮れるが
これも生まれる前に魂が決めたこと


我が魂に降参をして
最後まで挑まなくてはならない


今日はCannelleが光となり
翌日となるレッスンであったが
今は未だ弱い私はクライアントの
愛に支えられたと感じた日であった


トップバッターはLe Sanctuaire
みどりさん
であったが、画面を開き
思わず私は涙が自然と溢れてしまった


その様子に共感をしてくださり
多くの愛とエネルギーをいただき
みどりさんをはじめ私は本当に
クライアントの方の愛に守られて
生かされていると感じた時でもあった


今日と云う日は特に仕事のお陰で
クライアントの方々のお陰で
私が私らしく保てる場所だと感じた


何と有り難いことであろうかと
心底、思った


今は正直に自分の未来の将来
ビジョンをどうしたいかは
見えないが、ただ、目の前のこと


愛する家族、愛するクライアント
愛する方々と共にする時間を大切に
最大限に幸せを感じながら人生を捧げ
生きたいと思う


二週間後のモナコ行きも
今は少し腰が重いものがある


少し前までは現在進行形で
自分の弱みを見せることが
好きではなかった


しかし、今は同じように何かと
闘っている方に対して少しでも
勇気や力となればと思い綴らせて
いただきたいと思います


今日のBlogは明日の早朝Blogの
代わりとさせていただきます


素晴らしい朝をお迎えくださいませ




今月のASAMI-PARISコンシェルジュは
「自信の美学」です

今月限定のテーマとなりますので
ご興味のある方は以下をご覧ください

8月のコンシェルジェ「自信の美学」



連絡先
contact@asami-paris.com


◆本日のコンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

目指すこと (Lumière)

メメント・モリ (9Neuve)

広がり続ける世界、人生の目的 (Le Sanctuaire)

パン屋での感動体験 (La Carrière)

美しさにはミリ単位の修正を (La tour des Esprits)

身体の硬さは美の敵である (ÉBLOUISSANT)

うまくいかない時は(Ravissante)

La magie de la France – フランスの魔法 (Prélude)

教育について思う (Belle passion)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※