期間限定「ASAMI-PARIS 特別期間コース」

私が確実にエネルギーが
変わったのは、やはり
モナコとの二人三脚である


Peterが2歳になる頃に
モナコへ訪れて以来であったが
2017年の年末がきっかけで
自分への投資とし足を運び続けた


あの時はプライベートが凄まじく
酷く、後から振り返ってもよくぞ
仕事をしていたと思うが身体には
しっかりと現れており風邪が長引き
遂には声が出なくなった


あのような悲惨な身体の状態で
あったからこそ、数年前の記憶が
インスピレーションとして降りた


「そうだ、モナコへ行こう」


数日後に年明けを迎えるところに
いたが、フライトとホテルを抑え
数日後にモナコへ飛んだ


あの時、身体を壊していなければ
モナコへのインスピレーションが
降りず、そこから強烈に惹かれる
ように人生の全てを投資してきたが
今の私はないのである


やはり強烈であったのは
Tiffanyを妊娠したと分かり
そこから出産までの劇である


当時はシングルマザーとして
生きており、自分の身体が
悪阻で動かないかもしれない
リスクと隣り合わせで生きていた


仕事が出来なければ収入がない
収入がなければ、当時は日本の
国籍であったが、外国人として
フランスで生きることが出来ない


経済的に頼る人は家族も含めて
誰もいない状況の中、私の
真っ直ぐな性格が自分の仕事を
一層、ハンディキャップとした


私は妊娠早々に第二子を
身籠っていることを公開した


妊娠している女性に誰が
セッションやレッスンを
申し込む人がいるだろう


そのようなことは百も承知で
あったが、私はそれよりも
私も頑張っているのだから
このBlogを読んでいる方にも
頑張っていただきたいとの想い
エールが強かった


誰にも伝えていない秘密の
エピソードがあるが今でも
覚えている絶体絶命の状況


それは10日後に税金を日本円にし
100万円、支払わなくてはならない
状況がTiffany妊娠中に起きていた


これが今でも記憶に残るほど
映画「Mission impossible」の
音楽が流れていた


正に生きるか死ぬかの
生き残り合戦であった


この人生最大のピンチを
どのようにして切り抜け
人生を好転をさせたか


やはり脳科学であった


外の世界がどうであっても
自分の脳をコントロールし
現実をオセロの黒から白へ
変えていくことに成功した


加えて、エネルギーに関しては
美学を確立し美学と共に生きた


正にASAMI-PARISコースの
内容そのものは我が人生を
大きく変えたシナリオである


そして、もう一つの記憶は
当時は自分の環境を客観的に
考えて出産する病院も保険で
賄われる公立へするべきである
とBriceの父からも言われていた


その時はBriceとは別れており
誰も援助も助けもない中で父は
現実を見て助言をしてくれたが
客観的に見ても確かであった


しかし、モナコのお陰かせいか
波動が公立病院と合わなくなり
どうしても心地の良い私立の
クリニックで出産をしたかった


あのような状況でモナコへも
通い続け、私立を選んだが
脳科学と美学の恩恵で出産時は
言葉は美しくないがお釣りが
来るほどの環境となっていた


今、多くの方が現実との狭間で
葛藤しながら生きているのも
存じている


特に、一生懸命、生きている
女性こそ、現実問題と直面し
鉛のような想いでいらっしゃる
ことも烏滸がましくも存じている


今朝、ある女性から一通の
メールを頂戴し、私の魂が
何か私に出来ることがあれば
との魂の想いに強く駆られた


私は何度も人生の試練に立ち
向き合ってきたからこそ
胸が痛くなるほど、解るのである


あの、呼吸が出来ない苦しさ
朝が訪れる度に目を開く事で
1日が始まることの憂鬱感・・・


魂に生きるとは何と過酷であり
それでも魂に従わざる負えない
窮地の想いと現実や社会との狭間


一人で生きていくことの不安
私の場合は子供を抱えての
重圧感が何乗にも伸し掛かった

何故、自分だけが、このような
辛い想いをしなくてはならない
のだと自分の無知さと情けなさ


様々な感情を味わい尽くし
しかし、誇りとしては
私は絶対に現実に逃げなかった


お金がない時にお金を与えて
もらうことは解決策ではなく
お金を如何なる環境でも創り
生み出すスキルを学ぶこと


そうでなければ、同じことが
起こった際、同じ過ちを繰り返す


愛が欲しいのであれば
愛されようとするのではなく
先ずは自分から愛を与えること


人に理解をしてもらいと
思うよりも先ずは自分が
他人を理解すること


これらの間違った脳と方法を
アップデートしなくては
一生、愛も豊かさも手に入れる
ことは出来ない


人に何を与えることが出来るか
これを常に考え続け生きるべき
であり、この後に物質的な豊かさ
が齎されるのである


決して逆ではない


これは私が経験と共に学んだ
人生の哲学であり
ASAMI-PARISコースの軸である


本当の意味の
世界基準の美学とは
このようなことである


私は今朝の一通のメールに
我が魂に火がついた
そしてインスピレーションが降りた


久々に
「ASAMI-PARIS 特別期間コース」を
立ち上げることを決めた


ASAMI-PARIS 特別期間コース」
45分×3回 550ユーロ

※お申込期間は5月13日までとなります

※全てSkypeでのセッションとなります
※お支払い方法はPayPal、フランス銀行への
 お振り込み、Transfer Wiseよりお選びください

ASAMI-PARISコースの
詳細は以下をご覧くださいませ


ASAMI-PARISコース


今回は特別特典としまして
5月10日までのお申込の方に限り
豊かさの法則のセッション(30分)を
プレゼントさせていただきます


今の時代だからこそ
外の世界に流されずブラされず
生きる技術を人生の一生の宝とし
恩恵を受けて頂きたいと思います


そして、一人でも多くの女性が
美しく生き抜いていただき
世界が愛と豊かさの循環で溢れる
ことを心の底より祈っております

花のある生活



連絡先
contact@asami-paris.com


◆本日のコンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

願えば叶う (ÉBLOUISSANT)

Heels as Exsercise (Aubade)

告白 (La Carrière)

世界基準の女性像 (Ravissante)

Dîner international – international dinner (Prélude)

久しぶりの外食 (Belle passion)

一本の線になる (La lune)

思いを新たに (Lumière)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※