世界基準の美学の柱

パリ

今朝は久々に
ホルモンの洗礼を受けた

 

自分でも分かってはいるが
「ママン、大丈夫?疲れている?」
このPeterの言葉が最終警告である

 

臨月に入っても比較的ホルモンに
左右されることなく穏やかに過ごし
平和であった心が理由もなく乱され
二進も三進も行かなかった

 

此れ程のレベルは久々であると
客観的に感じながらもPeterに
「ホルモンの影響で良くないので
ママンに近づかない方が良い」と
情けないアドバイスをした

 

Peterは「慣れているよ」と
乱されることなく、正に慣れた
様子で私に返答した

 

暫く身体を休め解決策を考えた

 

普段は仕事で味わう事が出来ない
太陽の下でのランチを思いついた

 

気分転換をしたいこともあり
自分が暮らす界隈ではなく
2区のMontorgueil通りの
Briceが働くブラッスリーで
食事をPeterに提案すると彼は
大喜びであった

 

Briceの父にも連絡を取ると
「Super!」と返事があり
三人で太陽と共にランチをした

 

身体が無性に野菜を欲していたので
私はエビと鯛のサラダを選び
デザートはチーズケーキを選んだ

 

                     Plat du jour

 

彼が働いているブラッスリーは
二流のレストランで食事をするより
美味しいため、味は満足であったが
加えて家族と太陽の下で会話をし
パリジャンのエネルギーに触れた事で
私のホルモンは気づいたら消えていた

 

今回もホルモンには作戦勝ちだが
この対応策も、その時々の自分の
魂と相談をしながら決めているが
久々に手強かった相手であった

 

一般的に出産直前と云う状況に加え
様々な特有のホルモンが入り乱れる
この中で如何に自分が掻き乱される
ことなく心穏やかに生きることは
一種の修行とも云えるかもしれない

 

これも、やはり脳科学で鍛え続け
トレーニングをしてきた事に加え
美学と云う大きな軸は非常に大きい

 

イライラとした自分を第三者が
目にし、その姿が美しいと感じるか
当たり前だが答えは「No」である

 

人間であれば、誰でも外の環境や
私のようにホルモンであったり
疲れ、宇宙の流れにより心が乱され
イライラすることは等しくある

 

しかし、感情の侭に行動し
喜怒哀楽のネガティブな部分を
ダイレクトに表現することに
美しさを感じることが出来ない

 

自分が美しいと感じないものを
自分が行ってしまえば
自身に誇りを持つことが出来ず
誇りなき人生に美しさは存在しない

 

如何なる時も、その姿、行動、言葉が
美しいと感じるか否かを客観的に見て
判断が出来るスキルがあれば、男性も
女性も外の世界や感情に乱される事なく
美しく生きることが出来る

 

美しさとは容姿や体型ではなく
自身のコントロール力である

 

勿論、これは一筋縄ではいかない

 

だからこそ、日々のトレーニングが
必要であり、これこそ世界の一流に
共通する美学でもある

 

世界基準の一つの柱は成熟さである

 

成熟さとは声の深さ、行動や動作の
「間」、相手への深い想いと様々な
要因があり、感情のコントロール力も
必要不可欠である

 

又、言葉の一つに幼稚な言葉が
交わるだけでも成熟さは消え
実年齢よりも子供に見えることで
一流の世界基準からは何歩も遠ざかる

 

言葉とは、その人が常に考えている
脳と心がダイレクトに現れるため
上辺だけの言葉を変えるのではなく
日々の脳と心を変えなくてはならない

 

努力をすれば世界基準の美学も
成熟な美しさも誰もが手にし
人生の恩恵を受ける事は可能である

 

しかし、的を得た努力が必要であり
的を得ない努力は時間と努力と
投資したお金の無駄遣いでもある

 

元の居た世界に戻らないために
やはり自分を常に客観的に見続け
努力をし続ける以外にないのである

 

 

ハイヒールに必要なストレッチ
素足のエクササイズのビデオ
特別割引のご案内となります。

 

特別期間として囁かなプレゼントですが
定価295ユーロのところ、49%を差し引いた
145ユーロにてご提供させていただきます

 

期限は第二子 Tiffany出産までの
僅かな期間となりますが
この機会を是非、ご利用頂きますと幸いです

 

〜ハイヒールに必要なストレッチと素足のエクササイズ〜

 


 

contact@asami-paris.com

 

◆本日のコンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ネイルの魔力 (Éternité)

出会いがつなぐ、出会い (La Carrière)

私にとっての美しさ (Le Sanctuaire)

味わいの美しさを取り入れる (Un Lys)

慌てた代償 - Instagramより – (La tour des Esprits)

試されるとき (Hermitage)

美しさに関する考察(エネルギーの上げ方) (Belle passion)

オシャレの壺「ラ・ラ・ランジェリー」 (9 Neuve)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※