現実を変える確信力

今朝、目覚めた瞬間
何故、私はパリにいるのだろう
(モナコにいないのだろう)と
思った

 

これは脳科学では自分が望む
パラレルワールドへ移った
好転反応と云われているが
初めての経験、感覚であった

 

モナコから戻り細胞分裂を
繰り返すかのように感覚が波動が
エネルギーが変わっていくのを
感じてならない

 

その一つが今の波動や魂で
惹かれないものに関しては
徹底して削ぎ落としている

 

人生は波動を高めるもの
エネルギーに投資すべきである

 

何故なら人生が本気で
変わるからであり
ここに投資をしなくては
一生、現状維持が続くことになる

 

    Hôtel de Parisでの朝食より

 

今朝、Instagramで綴った
文章であるが、一字一句
自分の魂から溢れた言葉である

 

毎回、モナコを訪れる度に
私の魂に刻まれるものがあり
モナコを離れる距離、時間が
増すごとに波が押し寄せる

 

しかし、今回はこれまでの比に
ならないほどの威力と強さが
波紋として大きく広がっている

 

パリへ戻ってから
私自身の中で静かにも
大きな変化が生まれ始めている

 

それは細胞分裂を繰り返す
生殖する生き物のようである

 

改めて何に投資をするかは必要であり
決して目先の金額である数字ではない

 

素晴らしい投資とは投資した後にも
投資した以上の価値を齎らしてくれ
人生を変える投資とはお金で買えるが
一方ではお金だけでは買えないもの

 

投資をする直感と決断である

 

     部屋のテラスからの朝焼け

 

最近は脳科学のお陰で確信力が
強くなったが、確信力とは
宇宙の法則と密接な繋がりがある

 

それは心から120パーセント
純粋無垢に絶対になると云う
確信力が宇宙を動かすからである

 

この確信力がなければ宇宙の
法則を知っていても宇宙とは
ビクともせず動かないのである

 

実は今回もモナコへ発つ前の
一週間前に天気予報を見ていた

 

モナコに滞在する火曜日と水曜日が
見事に嵐マークであったが、前回の
モナコでの経験からとモナコの土地に
愛されていることを疑わない私は
「どうせ、晴れるだろう」と動じずに
安心をして構えていた

 

バカンスが近づくにつれて
火曜日が嵐から晴れの予報となり
水曜日だけが嵐の予報であった

 

そして、出発の二日前に確認すると
水曜日は午前中だけが晴れとなり
午後から天気が崩れる予報であったが
出発当日には両日共、快晴となっていた

 

正に一ミリも疑わない
「どうせ、こうなるのだ」と云う
確信力は私に更なる確信力を与えた

 

お陰でビキニの日焼けの後が
バカンスの勲章として残った

 

空港行きの車も興味深いことがあり
平日の朝であったため、会社へ向かう
渋滞を考慮して、いつもより30分早く
車を呼ぶことにした

 

しかし、Uberのアプリケーションで
車を呼んでも途中でキャンセルされたり
又は手配している途中でクライアントが
見つかったので25分後に到着するとの
前代未聞の事態が何度も起きていた

 

結局はいつもと変わらない時間と
なったため、乗り遅れないか頭に
過ぎりそうになったが直ぐに解った

 

自分の波動に合わない車や
ドライバーが合わないだけであり
自分の波動に合ったものしか
目の前に現れないのだと確信があった

 

やはり、それは的中であり
ようやく手配が出来た運転手は
紳士で知的で渋滞ではあったが
最善の力を尽くしてくれたため
空港にも慌てることなく到着出来た

 

今後、似たような事態が起きても
慌てることも不安になることもなく
自分の波動を信じているので動揺
するに値いせず、人生を生きられる

 

波動とは鏡と云うが真実である

 

そのために自分がどのような波動で
あるかを客観的に感じる必要があり
波動のレベルが人生に齎らしてくれる
レベルと完全に比例する

 

しかし、多くの方が引っかかるのは
脳が暴走してしまい過去の脳と完全に
リンクをして生きているため、感情が
持って行かれ、その感情が波動を生み
人生を動かし現実化してしまう

 

だからこそ、私が何度も申し上げるよう
根本的な問題である脳を変えずして
宇宙の法則と共に生きるのは不可能である

 

話しが逸れてしまったが
現実を動かす宇宙の力とは
確信力が全てである

 

この確信力は1パーセントでも
「本当に、そうなるのであろうか」
と疑いがあれば叶わない

 

そのために、どうすれば良いかは
小さな成功体験を積み上げてゆく
ことしか方法も近道もない

 

それも日常の些細なことや
何気ない生活に於いて
掴み取ることが大切である

 

そして成功した時の自分の内面
コンロール力、どれほどの集中を
使えば奇跡が起こったかを認識し
記憶させてゆくことで一層の確信
する力を生み出すのである

 

ASAMI-PARISコースのクライアントの
方々が次々と奇跡を生み出しているのは
二人三脚で日常の中で落とし込んでおり
だからこそ、生まれるものである

 

現実が音を立て動き出す合図とは
冒頭でのパラレルワールドと
「どうせ、そうなる」との確信力

 

どちらも地に足がついたものである

 

ハイヒールで美しく歩くと同じく
この世界に宿るもの全ては
法則と哲学であると感嘆してならない

 

最後にシンガポール在住
Hermitage Hiromiさん
ハイヒールレッスンの動画より
お届け致します

 

ちなみに、こちらはHiromiさんが
人生初のルブタンに足を入れられて
挑戦をされているが、少し前までは
ビーチサンダルの人生であった

 

一瞬にしてパラレルワールドへ
移動させた女性でもある

 

 

contact@asami-paris.com

 

◆本日のコンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

それぞれの使命 (Le Sanctuaire)

日々是精進なり (Les Caprices)

継続した学びにこだわる理由 (La Carrière)

私のセクシーポイント (Hermitage)

エネルギーが変わる時のお知らせ (Ravissante)

美しきブルーマンション (sub Rosa)

エネルギーの下がった時の乗り越え方 (Belle passion)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※