Madame Loubutin

このタイトルは突如とし
ある女性が
私に仰った言葉である

 

先週、界隈を歩いていた時のこと

 

目の前から大きな二匹の犬と共に
歩くマダムが来るのを目にした
私は車が歩道に乗り上げており狭く
交差するには十分なスペースがないと
感じたため、車の手前で立ち止まった

 

そして、「どうぞ」と声を掛け
先に通ることを促すと彼女は云った

 

「Merci, Madame Loubutin」
(ありがとう。マダム、ルブタン)

 

思わず、目を丸くしてしまった

 

ハイヒールに詳しい方であれば
若くは後方から私が道を譲れば
ルブタンの象徴レッドソールが
目に映り、このような台詞を口に
されるのは50歩100歩、譲り解る

 

しかし、彼女は目の前からであり
又、私は彼女を擦れ違った記憶も
面識もない中での事であったので
日々、私が如何なる時もルブタンと
歩いているからこそ彼女の中では
私が「いつもルブタンを履いている
女性」とレッテルを貼ったのだと思う

 

唐突なことに加えて人生で初めて
このような、綽名をつけられ
擽ったくも印象に残る瞬間であった

 

昨日、Instagramを通して
Petite Étoile カトリーヌさんとの
プレタポルテレッスンの一部を
動画で公開をさせていただいた

 

 

説明でも記していることであるが
私たちは後ろ足を地面から離す瞬間
まさに二本足で支えていたものを
一本足で支えなくてはならない事で
バランスを崩し、全体重が足や脚の
外側に流れ、負荷が一層、掛かる事で
O脚の原因ともなる

 

一方で、この瞬間に体重が母子球に
乗せることが出来れば、足や脚の
内側の筋肉を使っていることであり
ふくらはぎの内側の適切な筋肉が
発達し、美しい脚を手に入れることが
出来る

 

しかし、着地の瞬間に軸を掴めなければ
人生と同じく途中で名誉挽回が難しい

 

通常の二倍も三倍もの労力を使い
これが出来れば幸いであるが
正直に名誉挽回の機会もなく
不適切な足と脚の外側の筋肉に
負荷を掛け足を前へ運ぶこととなる

 

これは私たちが想像する以上
様々な障害を引き起こす

 

理由は私たちは1日に何十歩
何百歩、何千歩と歩いている

 

ここに意識の違い、身体の使い方で
良くも悪くもダイレクトに
結果を早くして、効果も影響も及ぼす

 

脚の美しさへ直結する母子球に
体重を乗せることであるが
自分が正しいか正しくないかの
判断は何で知ることが出来るか

 

それは上半身が動かないこと

 

特に、カトリーヌさんのように
着地時に体重が母子球に乗れば
上半身はビクともしない

 

しかし、僅かでも上半身が
動いてしまえば、動く分だけ
振り子のように体重が外側へ
流れている確固たる証拠である

 

このサインとは貴女の脚のラインが
思わしくない方向へと進みますとの
忠告となるメッセージである

 

脚の美しさは遺伝であったり
日本人であるからと言い訳を
するのは完全に間違っている

 

これ以上に結果と原因が完全に
一致する明確なルールはないと
断固として云える

 

全ては歩き方の改革で
全ての脚のコンプレックスが
絶対に解消される

 

どれほど自信があるかと云えば
物を手から離せば地面へ落下すると
全く同じレベルの法則とルール

 

若しくは、「1+1=2」と同じ
レベルの公式であり、美しい
脚を手に入れることは、誰もが
必ず手に入れることが出来る

 

方法をお伝え出来るのが
ハイヒールの哲学である

 

しかし、他力本願ではなく
自らの美しさは自らの手で掴む
この意志である努力と意識を
継続してのことである

 

他力本願こそ美しさを奪い
凛とした生き方と相反する
思考とエネルギーはない

 

全ては自らの力で掴みとる

 

脚とは生活感だけではなく
その人の生き様が全て現れる
逆を返せば、脚が変われば
生き様が変わると云うこと

 

マダムルブタンと称号を
与えられた私が断言するから
絶対に間違いないのである

 

2018年12月7日のBlog
Madame Loubutin」より

 

 

6月7日までのお申し込みに限り
「ASAMI-PARISコース」特別期間とし
期間限定価格で提供しております

 

詳細は、こちらをご覧くださいませ

「ASAMI-PARISコース」

 

contact@asami-paris.com

 

◆本日のコンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

レッスンでのもう一つの課題 (Petite Étoile)

子連れでもエレガンスであるために (Un Lys)

決断のタイミングを見誤らないこと (La Carrière)

憧れのあの人のSpiritを注ぎ込む (Hermitage)

制服のこと (Belle passion)

目力アップのKumiさんのメイクレッスン (La tour des Esprits)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※