母の前に一人の人間として

いつの頃からか新月と満月の前は
必ず何かしらの身体やマインドに
顕著に現れるようになった私だが
昨日の日曜日とは目覚めと同時に
身体が眠くて仕方がない状態だった

 

笑えないことは、道を歩きながらも
眠れてしまうような状態であったが
ここ最近では記憶にない程のレベル

 

しかし、今朝は昨日の身体の状態が
幻覚か何かであったのではないかと
云う最高の身体の状態で朝、目覚めた

 

身体が軽い状態だと思考にも影響し
再び、何かが抜けたような二日間で
不思議な体験をしている私である

 

やはり、何か大きな力に動かされて
いると特に最近は感じるのである

 

そのような昨日の私であったが
通常であればLazy dayもあり
Blogも綴らずに身体を休める事に
徹しているであろうが、その私を
動かしたのは昨日、綴ったことに
重なるがMaglieさんのエスプリが
パリへ届いたのが大きかった

 

私よりも何倍も何十倍も努力をし
それは現在も進行形中である中
私の努力とは雀の涙にも満たない
と痛感し、底力が生まれてくる

 

まず・・ハイヒールレッスンは
私の人生の中で
「もっとも有意義な学び」の
中の1つに入ります

 

これはウソ偽りなく
本当にそう思っています

 

こちらはMaglieさんが
つれづれに・・
★Asami Paris★
綴ってくださった一節である

 

Maglieさんを敬愛する方は
私だけではなく
コンサルティングの方も然りである

 

私はMaglie様の大ファンでして
あのお美しいお姿に加えて
厳しいプロ意識とたゆまぬ努力
時折キャサリンの登場と共に炸裂する
ユーモアのセンスが大好きなのです。

 

こちらは以前にマレーシア在住の
sub Rosa nanaさんが私に仰った
一言である

 

そして、こちらはAMELKISの
Makiさんが、こちらも以前に
私にメッセージをくださった

 

大変多くの方が、Maglieさんを
尊敬されてらっしゃらることと
存じます。

 

私も勿論その内の一人ではありますが
実は、いつか必ずMaglieさんに出会い
何らかの形で仕事なのか
プライベートなのか、関係を築いていく
と決意とも確信ともいえるビジョンを
もっております。

 

美しく生きる女性とは
皆、ストイックに生きている
そのように感じてならない

 

    Galeries Lafayette

 

私も彼女達と同じくストイックに
生きる一人の女性であるが
今の私を支えてくれるのはPeter
であるのは説明をする迄もない

 

そして、私はPeterと一緒に
生きれる事が心から幸せであり
これは今の生活になってから
ようやく感じれることになった

 

過去の私では感じることすら
出来なかった私の幸せである

 

昨日の日曜日の朝、怠い身体と
Lazy dayとの狭間でベッドの
上で私が思考に関する本を読んで
いるとPeterが私の横に座った

 

本を読むことを勧めると
自分の本は読み飽きたとの
ことで私は一冊の本を彼に
渡した

 

それは、私が何百回と読んでいる
思考の本のフランス語版であり
フランス語の勉強のために少しずつ
読んでいるものであった

 

彼は全く日本語が読めないが
一緒に同じ章を読もうと私は
日本語で彼はフランス語で
読んでいる瞬間に幸せを感じた

 

私は日頃からポジティブな思考を
口癖のように彼に話しているため
この理論は彼は理解しているが私は
彼に何もしてあげることが出来ないが
自分の思考を子供に与えることこそ
人生の最大のギフトだと思っている

 

そして、英語の教育も大切である
と自分の苦労から感じるため
本格的に二週間前から土曜日と
水曜日の週に二度の英語レッスンを
私と同じくSkypeで受けさせている

 

週末は夕方で問題ないが平日は
時差の関係で難しいため
水曜日は学校へ行く前の朝8時に
レッスンを入れており、その後に
小学校へと二人で向かう

 

モナコはフランス語圏だが
様々な国の人が住んでいるので
英語も話さなくてはならないと
彼に説き、彼も25分間の英語に
励んでいる

 

息子と同じビジョンであるのが
母としては有難いと思っている

 

Peterには「僕はママンのbrain」
(脳である)と言われ
今回の新月前の身体の疲れや月経前の
特有の症状には真っ先に感じ取るため
彼のお陰で自然と現れている感情に対し
コントロールをしなくてはならないと
私の教師でもある

 

一方でママンの事を誇りに思い
最近は「ASAMI-PARIS」を
多く言葉にし、先月のモナコの
ソワレではBriceの父に送った
写真を父から説明を聞いたことで
「ママンは凄い!」と誇らしげに
私を褒め称えた

 

心から有難いことは父が私に
仕事に向き合っていること
人生に対して尊敬をしてくれて
いるため、毎週のように会う
Peterに事実を伝えてくれること

 

本当に有難いと感じる

 

私はPeterに対して母であろうとか
格好良い姿を見せようであったり
親としての責任等とは一度も思った
ことがない

 

私が大切にしていることは
母としてよりも一人の人間であり
一人の女性であることである

 

私は人間として弱いところも
一人の人間が生きる感情とし
見せることもあるし、それは
生きていれば当たり前のことで
あること

 

又、一人の女性としては私は
男性の相談も彼にしており
時には彼がアドヴァイスをくれる
こともあるが、母とは一人の人間
であり、一人の女性であること

 

そして責任ある仕事人の一人であり
これを彼は呼吸をするかのように
当たり前に違和感なく刻まれている

 

このような母であるが
彼の成熟した感性と脳には
心から尊敬をしている

 

Peterの誕生が私をパリへの
ビジョンを叶えてくれたが
今度はPeterと共に二人三脚で
モナコで生きるビジョンを叶え
人生の醍醐味を味わいたいと思う

 

私は母の前に一人の女性である

 
 

 

ASAMI-PARISセミナー
第三章
「異国の地でゼロから立ち上げた現在までの軌跡」

 

・異国の土地で、どのように切り開いたか
・リクルート時代のエピソード
・仕事で常に緊張感を持ち続ける方法
・自分の価格とは
・ビジネスの春夏秋冬である
・常に成長し続けるため

 

料金は50ユーロとさせて頂きます

 

 

日程

11月25日(日)17時
11月28日(水)17時
11月30日(金)21時
12月1日  (土)21時

※全て日本時間となります

 

※ お支払い方法については
PayPal
Transfer Wise
フランス銀行への
お振込となります

※ いずれも手数料はお客様の
ご負担となります。
決済と同時に予約が完了となり
決済後の返金は致しかねますこと
併せて、ご了承くださいませ

※ グループ通話に関しては
私の方での設定の問題のため
Skypeをダウンロードされますと
当日、着信ボタンを押すだけで
可能となります。

※ プライベートを重視されたい方は
着信時にカメラボタンではなく
マイクボタンをクリックすると
顔が第三者に写らない形となります。

 

Skypeをダウンロードする

 

詳しくは以下をご参照くださいませ

 

異国の地でゼロから
立ち上げた現在までの軌跡

 

お申し込みの際に
日時とお支払い方法を明記の上
HPにあります問い合わせフォーム
若しくは下記までお願い致します

 

contact@asami-paris.com

◆本日のコンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

我以外皆我師 (Le son de la Mer)

惜しみなく出しきる (camélia)

安芸の宮島 (Belle passion)

当たり前の努力 (AMELKIS)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※