美しいか否か

Peterが小学校へ通い始めてから
1ヶ月が過ぎたが幼稚園よりも
小学校の環境が気にっているようで
毎日の宿題があるにも関わらず
楽しそうに学校生活を楽しんでいる



幼稚園の頃と大きく変わったのは
Peterの忙しさであり、月曜日は
小学校が終わってから16区にある
キックボクシングへ行き、水曜日は
サッカークラブ、金曜日はローラー
スケートで日曜日はhusbandや父と
一緒にスケートを楽しんでいる



そして、土曜日はピアノのレッスン



今週の土曜日はピアノの発表会があり
昨年のように親子連弾を弾く予定である



私が常にクラシック音楽を聴いて
いたり、ピアノを弾いているため
彼もクラシック音楽が好きであるが
Peterのお気に入りはベートーヴェン



我ながら感動したエピソードがあり
二週間前、私は恒例の家族での
お寿司に参加を出来なかったのだが
Peterとhusbandがディナーを終えて
自宅に帰る際、手配をした車の運転手に



Radio Classique, S’il vous plaît
(ラジオクラシックをお願いします。)



このように告げたのだと云う



これは私が車での移動の時でさえも
愛する空間を自ら創りあげるために
クラシック音楽をかけて頂きたいと
必ず、運転手に告げていることであるが
いつの間にか彼も習慣化されたようである



我ながら誇らしい息子と感じたが
運転手の方は6歳の男の子に
いきなり、このようなことを言われ
さぞかし驚いたと思うが、何よりも
husbandが驚いていた



親がどのように生きているかが
自ずと子供への教育と繋がるのだと
こちらのエピソードで改めて感じた





今日の最後のレッスンのはAyakoさん
コンサルティングであったが
現在、指導者としての素足のエクササイズ
最終段階であり、こちらが終了すると
ハイヒールのエクササイズ実践編へと入る



こちらでは癖があるクライアントの
身体をどのように修正させるかも
学んでいただくが、100%の女性が
必ず癖を持っている中で、新しい意識を
身体に入れながらも間違った動きを正しく
修正をさせなくてはならない



上からニスを塗って艶を出すことで
綺麗に見えることで誤魔化すような
ことでは、時間の経過と共に必ず化の
皮が剥がれるのは目に見えている



本物の美しさを手に入れたいならば
揺るぎない健全な身体を手にしたいなら
このようなことは決して行ってならない



だからこそ、クライアントの方には
癖をどのように修正をさせるかも
学んでいただき、そのために私が癖を
持ったクライアント役を行うのである



Ayakoさんにとっては、私の普段と
異なる姿に強い衝撃と動揺があり
それは、ある意味でショックであり
しかし、これはコンサルティングを
受けられたクライアントの全ての方が
同じくショックを受けられる私の姿



足の甲の僅かな角度の異なりで
いつもの先生が雑巾のような
女性になってしまう瞬間である



これは大袈裟な表現でもなく
事実であり、これほど迄に
身体の僅かな使い方、一つで
女性のオーラとエネルギーが
如何様にも変わるのである



Ayakoさんが私の異様な姿を拝見し
過去にカトリーヌさんが綴られた
美しい人とはの記事を思い出しました
と仰られた



詳しくは、カトリーヌさんの記事を
ご覧いただきたいが、恐怖さえ感じる
と表現された如く、本当に酷いのである



しかし、これが殆どの女性が無意識に
行っていることであり、私はこれを
意識して敢えて悪いお手本として行い
クライアントに修正することを伝えている



私が醸し出すものとは
計算をされた身体の使い方もあり
内側の生き方やマインドだけで
醸しだそうとしても身体の使い方が
邪魔をし、魅力を半減させることは
間違いないと断言が出来るのである



それほどの大きな影響力があることを
どれほどの人が心から理解をし
実際に行動とされ、体現されているか



全体の一割にもならない



宇宙の法則が知る人ぞ知る
秘密のようなものであれば
何故、女性はこの理論と法則を
知ろうとしないか



知った後に取捨選択をするのは
大賛成であるが、知らずして
スタートラインにも立たない事は
私は人生を損しているとしか思えない



勿論、この世界を知ってしまえば
取捨選択をするのは
これまでの知らなかった人生を必ず
切り捨ててゆくのも目に見えている



最後に大田区でサロンを開かれている
EMBELLIR Michiyoさん
Open特別価格も残り一週間を切りました



通常8,500円での料金ですが
10月16日までのお申し込みに限り
6,500円にて提供をされています



Parisでレッスンを受けようと
思えば、旅費、ホテル代も含み
数十万円となるであろうところ
都内にいながら、ハイヒールの
恩恵を受けることが出来る機会を
手に入れることが出来る方は
人生を美しく生きるためのセンスが
ある女性であると私は思っている



美しく歩くとは、一流の洋服を纏うと
同じく人生を大きく変えてしまうほど
偉大な効果があり、この世界に触れると
元の居た世界に戻れなくなるのである