現代の日本女性が必要なもの

出不精の私のため、Instagram
日常の一枚を切り取ったものや
家に迎え入れた花が多く目立つ



今回の写真もInstagramに
先程、Upしたものであるが
珍しい形の薄いオレンジの薔薇に
心を惹かれて、思わず手にした



花のエネルギーなくして
女性として美しく在ることが
私は出来ない



私の人生に於いて大切なもの
そして、投資すべきものである



足の甲を返した時
着地の時の最大限の美しさを狙って
数ミリ単位での調整が入りました

 

足の甲を返す時、着地の時
全ては美しく魅せるために

 

本当にほんの一瞬の出来事

 

しかし、この調整こそが一瞬の
美しさを左右するまさに
テクニックなのだと感じました



パリに渡るまで、この世に生まれ
30年もの間、美しさより利便性
サービスを追求、重視する文化で
育ってきた私が真逆の文化である
パリに出会った衝撃は計り知れない



それは瞬間的なものではなく
今も昔と変わらず、日々の
何気ない生活からもフランス人の
美学のエッセンスに心から感嘆する



自分が美しく生きるための思考に
留まらず、ハイヒールと云う仕事を
通して伝えることで循環させている



私が知ってしまったことを
独り占めしては循環ではない
私と云う存在を通し、身体を通し
伝えていくことの大切さ



先程の言葉はAyakoさんが
1㎜の美しさを狙うテクニック
綴られていた言葉を抜粋させて
いただいたものである



ハイヒールで足を前へ運ぶ瞬間
この僅かな瞬間に一体、どれだけの
人が全身の身体をコントロールさせ
足の甲の美しさ、角度にまで意識を
集中させて一歩を歩んでいるだろうか



いつも申し上げていることだが
美しさとは何も考えず意図して
生まれるようなものではないこと



芸術、音楽もそうであるが
美しさを表現すると云うことは
感性のままだけでは成しえない



専門的な技術が必要であり
技術が美しさを表現するための
自由を与えるのである



ハイヒールで美しく歩くことに於いて
ここまで繊細に意識をしなくては
ならないのは、僅かな狂いが美しさを
奪うだけではなく、身体の健康を奪う
ことにも繋がるからである



足の甲の角度の一ミリの異なり
地面に着地させる際の僅かな狂い
頭のポジション、上半身に於いても
僅かでも狂えば美しさは半減される



そして、身体は一つのユニットで
出来ているため、一箇所が狂えば
連動して、負のスパイラルとなり
全体的な身体の歪みが出来上がる



これを治すのはハイヒールでしか出来ない



理由は明確であり、フラットシューズ
では、身体に歪みがあっても
歩けてしまうが、ハイヒールに於いては
痛みと云う警告ランプが私たちの身体に
ダイレクトに教えてくれる



痛みとはポジティブに捉えていただきたい



全ては身体からのメッセージであり
それは貴女の身体のポジションや
使い方が間違っていると云うサインを
私たちに知らせてくれているだけである



ハイヒールを履くと腰が痛むであったり
足が痛いであったり、身体の不調を
訴える女性は五万といるが、断固として
ハイヒールが悪いのではなく、貴女の歩き方
身体のポジション、体重の掛け方に問題が
あることを素直に教えてくれているのである



ハイヒールを責めるならば
声を大にして申し上げるが
貴女自身を責めていただきたい



そして、そのメッセージから受け取った
ことを決してそのまま流さずに
改善するための行動であるハイヒールの
門を叩かれることをお勧めする



フラットシューズでも十二分に
女性の美しさを開花出来ますと
断言出来る方は、そのまま我が道を
歩んでいただければと思う



私の場合はフラットシューズで
今、在る自分を
創り上げることは絶対に出来ないが



女性が抱える全ての悩みを解消
してくれるのはハイヒールである



この言葉が半信半疑の女性は
ハイヒールの哲学に触れていない
女性であり、私は実際に重度の
腰痛の女性も重度の外反母趾の
女性も交通事故で後遺症が残る方も
Ayakoさんが幼少期から抱えていた
股関節亜脱臼のトラブルに於いても
ハイヒールと共に改善してきた



五体満足であれば、自分の経験から
ドクターがNoと言ってもハイヒールで
治せないものはないと自信を持っている



これは理想論や空想論ではなく
実際に自分がクライアントの身体を
通して行ってきたことである



コンサルティングのクライアントの方には
ハイヒールと云うアイテムを通して
女性の身体を治すドクターだと思っていただき
レッスンに立っていただきたいと伝えている



諸外国からの視点でサービスと
利便性の過多である現在の日本に
とって大切なことは利便性よりも
美しさを追究すること、そして
その努力する過程で得られる恩恵



もう一つは、ハイヒールを通して
生温い生き方に喝を入れて
昔の素晴らしき日本女性が持っていた
ストイックな魂を目覚めさせること



理想論と空想論だけでは
人生には革命は絶対に起きない



あまりにもふわふわと宙に浮いた
この日本と云う国で生きるには
そこに流されないハイヒールの軸が
絶対に必要だと、ハイヒールの哲学を
手にされたクライアントの方々から
海を越えて迄も強く感じるのである



一ミリの美しさへの追究



この真髄が人生にどのような形で
恩恵となり形に重なり、現れるか



貴女が女性であれば、私が受けたように
女性としての恩恵を掴んでいただきたい