Christian Louboutinの靴

昨日から外用としてデビューをさせた スェード素材のChristian Louboutin 初めて誰かにプレゼントされた ハイヒールであり、その誰かとは 昨年、husbandが誕生日プレゼント として贈ってくれたものであった 私は典型的な日本人タイプの 足のため、欧州人に比べて 足の甲が広く、ルブタンのような 甲が狭い靴は自分の足の甲の広さに 馴染ませるまでには時間を要する こちらの青色のスェード素材の ルブタンも初めは5分から始まり 15分、30分と毎日、履くことで 靴の横幅を広げて馴染ませていた 私の感覚と経験としてであるが エナメル素材が最も早く広がり それでも、毎日、足を入れ続けて 外用として履けるまでには半年を 要したが、蛇革はエナメルよりも 時間がかかり、毎日、足を入れても 7ヶ月ほど スェード素材に於いては 8月にプレゼントしてもらい 毎日、履いていたが、今が4月・・ と云うことは8ヶ月の時を要した 革は生きているので、素材でも 伸びが良いもの、悪いものと 当たり外れもあると思うので…

Comments Off on Christian Louboutinの靴