「美の表現」コース

今夜はBriceの弟であるFlorentの誕生会であったしかし、彼の父とマミーと三人の意見が見事に一致し誕生会を延期する事にした彼が場にいることで雰囲気が可笑しくなることを知っており近いうちに彼がパリから離れた時に家族が集結しようとなったFlorentにSMSで事情を話し謝罪と共にプレゼントはマミーと父へ預けておくとメッセージを送ると誕生会は気にしないで欲しいとしかし、Briceは本当に可笑しいとの文章も添えられており家族の誰もが違和感を抱いている今回の件で改めて思ったのは誰が家族であるか否かは血の繋がりとは全く関係がない心の繋がり、魂の繋がりであると私は温かさと幸せを感じてならずこれも闇からの光の一つであった私はパリで本当の家族を見つけ家族の愛に包まれて生きている昨日も綴ったが久々に強烈な負のエネルギーに持って行かれ週の前半は何を施しても難しくそのような中で水曜日に決行した美のエンターテイメントは闇に打ち勝った光のエネルギーであった光が強くなれば闇も強くなり闇が強くなれば、それ以上の光を放たなければ二極化の篩に掛けられ無様にも朽ちてしまうあのライヴは何方かの光になればとの想いであったが結果として自分に跳ね返り誰よりも私を救ってくれた私の魂は予想をしていたのか事前に知っていたのかたった一人のためへとの想いが自分を救い今の私を創ったのである直感とは従うものであるライヴのビデオの反省点をと自分の動きを何十回と確認し次第に自分にエネルギーが宿り本来の自分に戻るのを感じたそして、昨日は私の中で完全に吹っ切れた何かがあったからこそ赤裸々に告白することが出来た自分で云うの申し訳ないが崇高なるエネルギーとは闇から抜ける光となるのだと身を持って体感したのであるハイヒールの哲学に於いても自己治癒力がベースであるがエネルギーに於いても然りであり私たちは崇高なるエネルギーを誰もが自らの身体を通して創り出すことが出来るのである自らの身体と心を通して生み出し創り上げた崇高なエネルギーは自らを助ける大きな手段となるこの感覚を多くの方に感じ体感していただきたいと思った偶然にもクライアントより美のエンターテイメントのコースをとの声を頂戴した彼女の声を宇宙からの声と受け止めた私は本腰を入れ期間限定で興味がある女性へ伝授させて頂こうと決めた私がInstagram Liveで披露した世界を同じように体現していただく表現の世界女性は表現することで一層の女性ホルモンも活性化され自分に酔いしれることが出来る加えて私の事細かなシーンに美しくなる身体の動かし方秘密が隠されており、オーラを創ることにも直結をする女性にとっては人生の財産とも云えるそして、どっぷりと自分だけの世界に酔いしれ、浸ることが出来ることで自己肯定感も上がる表現とは魂のデトックスにもなり女性の性を開花することにも繋がる魂溢れる表現をしたい女性自分に酔いしれたい女性パリの美学を纏いたい女性闇を光へ変えと変えたい女性人生のデトックス、美の表現魂の自己実現として楽しんでいただければと思います足元はハイヒールやヒール等強要はしませんが、正直に気分が上がるのはヒールがある靴であるのは間違いございませんしかしながら、足元は各々のご自由にしていただきまして表現の世界をご堪能くださいませ「美の表現」コースSkypeより45分×2回 350ユーロこちらのコースは来月のASAMI-PARISコンシェルジュとさせていただくため、上記の価格は今回の特別価格となりますお申込み期間は9月23日までとなりますので、ご興味のある方はasamiparis.fr@gmail.comまでお申込みくださいませ9月22日より開始致しますが今週は残り3枠しかない状況でございますため、ご希望の方は早目にご連絡を抱きますことをお勧め致しますこちらの美の世界を一緒に創りあげてゆきますのでレッスン開始までは幾度と美のエンターテイメントを目に焼き付けて頂きますと幸いでございます最後に9月22日(火)日本時間 20時よりÉternité Junkoさんと InstagramLiveを行いますこれよりコンサルティングの方々とライヴを通して動画にて発信させていただきまして、実際のエネルギー思考、表情、生き方を活字と異なりリアルに多くの方に感じて頂きたいと思っておりますその第一弾がJunkoさんとなりライヴ時間は15分程となります是非とも、スケジュールの調整をいただきまして、ご自由にご参加いただきますと幸いでございます https://www.instagram.com/p/CFXPBLZqiqf/ 今月のASAMI-PARISコンシェルジュ「ビジネスを成功させる」です 今月限定のテーマとなりますのでご興味のある方は以下をご覧ください9月のコンシェルジェ「ビジネスを成功させる」 各コース、レッスンのお問い合わせ、お申し込みは以下の連絡先までお願い致します asamiparis.fr@gmail.com ◆本日のコンサルティングの方のBlog※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※闇の中の一筋の光 (Ravissante)美しさの土台 (Aubade)望む未来 (Juliaile)読書に励む (La Carrière)大好きなneneさん (Belle passion)※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

0 Comments

オートクチュール

今朝、Tchaïkovskiの曲を 聴きながら音楽家の偉大さに 深く感動しながら歩いていた   同時に今日のオートクチュールは 心に残ったTchaïkovskiらしい ドラマティックな旋律の世界観を エネルギーに込めることに決めた   私のオートクチュールレッスンは 単にマンツーマンのハイヒール レッスンでないと思い立っている   人が心を震わせる音楽や芸術を 私はオートクチュールレッスン と云うツールを使い表現している   正直、結果を出すのはSkypeの プレタポルテレッスンでも…

0 Comments

満月のインスピレーション

ASAMI-PARIS プライベートセミナー 「豊かさを生み出す思考術」は 予約枠が一杯となりましたので 受付を終了させていただきました。 ご興味を持ってくださった方 又、ご参加くださった皆様 心よりありがとうございました。 この場を借りてお礼を申し上げます。     今日は机上でのセッションがなく 朝からプレタポルテのハイヒール レッスンだけの珍しい1日であった   このスケジュールは決して 私が意図した訳ではなかったが 今、思うと、これも大きな力が 働いていたのだと感じてならない…

0 Comments

プレタポルテ誕生と歴史

今ではSkypeのレッスンである プレタポルテは主軸となっているが 当初はSkypeでレッスンとは想像も 思いつきもしなかった   以前、暮らしていた階下に住む マダムに幾度となく嫌がらせを被り 彼女からの嫌がらせも悪化すると 同時にアパルトマンでレッスンを 提供することが出来なくなった   当時は対面でのオートクチュール レッスンのみであり、地道に コツコツと積み上げてきた努力に ようやく花が咲き始めた頃であり レッスンのためにパリへ訪れて くださるクライアントも増え始め 忙しさの絶頂期であった  …

0 Comments

私の原点

美しき旋律と共に時が流れ 目を閉じた瞬間 この場所こそが私の原点である   そう強く感じると 突然、目頭が熱くなった   ASAMI-PARISコースや声の哲学 コンサルティングと専門分野に 特化し、枝分かれしている全ての 哲学の柱は、ここから始まった   オートクチュールレッスンである   現在のオートクチュールは 1レッスンが750ユーロであるが 2011年に誰のコネクションもなく 立ち上げ当初は20ユーロであった  …

0 Comments

ハイヒールは凶器であった

瞬く間に2018年が過ぎようとし 息をつく間もなく いよいよ二日後の31日モナコへ発つ   昨日、パリに到着をされた ガブリエルさんが今日より オートクチュールレッスンを 受けられている   7月にコンサルティングを開始され それまでは彼女のBlogにも何度も 「ハイヒールは凶器であった」言葉が 今では信じられない   一つは足の痛みであり フラットシューズでも痛い状態が ハイヒールとは論外であった   その上、扁平足であった為…

0 Comments

弱点を強化する

インスピレーションとは 突如として落ちるものであるが 一昨日のハイヒールレッスンから レッスンの動画を撮っている   これは海音さんのお陰である   兼ねてより海音さんは復習のためと Skype機能の一つであるカメラで 動画を撮られ、レッスンが終わると 動画が自動的に私にも送られてくる   以前にBlogでもご案内をした Instagramで公開をした動画が そうであり、録画された画像では 正面を二つに割り相手と自分との 両方を同時に目にする事が出来る   ちなみに本日ははEMBELLIRの…

0 Comments

扉を開いた瞬間

  扉を開いた瞬間   私の愛する BachのGoldbergが流れていた   最近は再び、無性に惹かれ 夕方、目的地へ向かう瞬間も イヤホンから聴いていた曲   一言に、敵わないと思った   何が敵わないかと云うと エネルギーが全く同じであり それは一ミリのズレもなく ピタッと重なっているのだと 衝撃的に感じた瞬間であった   異なるのは「性」だけである…

0 Comments

美意識の習慣

人生のお気に入りとは?   Parc Astérix と Monaco   今朝、Peterに質問をすると このような答えが返ってきた ちなみに、Parc Astérixとは パリ郊外のテーマパークである     今回のモナコ滞在はPeterへの プレゼントも兼ねてであったが Peterもモナコが好きであるが それが、まさか人生の核になる程 好きであったとは私も驚いた…

0 Comments

美しさを取り戻す場所

モナコからパリへ帰る機内で 撮った一枚が冒頭の写真である   今回のモナコでのバカンスは エネルギーが最高の状態であった   ニースへ向かうため、飛行機の タイヤが地面から離れた瞬間 感無量で涙が溢れそうであった   このような開放感と自由 歓びとは、いつ以来であろうか   長くも深い冬を過ごしてきた私には 太陽の眩さを感じる人生の季節に 感謝と幸せで胸が一杯であった   この地球に生きる誰もが、必ず 存在する光と闇のコントラストに…

0 Comments