諦めない

ASAMI-PARIS オンラインセミナー「逆境をチャンスへ変える」お申し込みを8月15日までとなります詳細は以下をご覧ください逆境をチャンスへ変える 仕事には立ててもBlogを綴ることが出来ず過去の記事をUpしていた これこそ正に人間らしい感情だと我ながら思った 早朝の崇高なエネルギーを覆い尽くす起きれない程の負のエネルギーが常にあった 過去の記事さえUpすることも正直に身体が重い状態であったがコンサルティングの方々のBlogのリンクを貼るためだけであった 自分一人のためだけであれば絶対にやらないベッドに眠ることを選んでいる Blogを綴る時とは全身全霊で綴っているため、そのようなエネルギーが全く出てこなかった 鉛のようなエネルギーと共に生きていた要因はCannelleであった 知的な方はCannelleが退院しても彼女の様子を伝えたない事に感づかれていたと思いますがそれでも近況を綴れなかった私の精神状態であった 土曜日から長期バカンスのため動物病院が二週間、閉まるためクレアティンヌの数値が下がり始めたところで引き取りとなった 金曜日の夕方過ぎに彼女は愛する我が家に戻り自宅に戻れば全ての状況を差し置き回復するであろうと家族中の誰もが思っていた 私を除いては・・・ 私は先週末、自宅に戻った際ぐったりとしたCannelleが想像以上にトラウマになっており二度と見たくないとの想いから歓びよりも彼女が戻るのが少し恐怖でもあった 自分の思考や感情が、そのような状況を引き起こすことは十二分に理解しており脳科学と量子力学を駆使しても引きづられている自分が完全にいたのである Cannelleは病院では治療の点滴のお陰で食欲も戻りいつもの状態であったが家に戻ってから元気がなくなった それでもCannelleの現実を見ず自分が望む未来へ焦点を当て彼女が横たわっている近くに座り時を過ごすようにしていた 一方では夜が怖く、Cannelleを確認する勇気もない臆病な私もおり居心地の良くない数日間を私は送っていた 病院の時とは異なる彼女の元気がない様子を見て昨日は覚悟を決めた もう無理だと思った この10日間はマラソンの距離を計算せずして100m走の速度で走りきったかのようにあらゆる全てのエネルギーを使うことで自分を奮い立たせていた 私のこの様子を見たBriceとPeterは愛情一杯に注いでくれ家族の有難さに焦点を当てなくてはならないとも我を振り返った しかし、出来ないものは出来ないそれでもやるのだとの繰り返しで正直に疲れてしまい奮い立たせるエネルギーは1グラムもなかった もうダメなのだと覚悟を決め目覚めた今朝は疲労感であった しかし、ふと、諦めたくないこの強烈な想いが込み上げた 諦めてしまうことは簡単であるしかし、諦めてしまえば、必ず然るべきタイミングで同じ学びを達成するために習得するまでに何度も人生に訪れる事も知っている 諦めてはならない 魂の想いが聞こえたのである それからは人が変わったように底なるエネルギーが蘇ったレッスンの合間にエネルギーを彼女の身体に注入したり出来る限りの努力を費やしたのである 途中、彼女はぐったりしながらも反応し、手を私の手の平に乗せてくれたり動きたくない身体にも関わらず久々に私の近くまで自ら動いたのである…

0 Comments

映画のような人生で生きるため

ASAMI-PARIS オンラインセミナー「逆境をチャンスへ変える」お申し込みを8月15日までとなります詳細は以下をご覧ください逆境をチャンスへ変える美学を纏っている人が放つエネルギーとは芸術である 如何に、この瞬間を美しく芸術的に魅せることが出来るか人生に於いても同じである 誰かが自分の人生を輝かせ主人公に抜擢されるのをただ待っていては脇役で終わる 今、ある命、此の人生と云う映画を美しく演出するのは貴女である 素晴らしい映画を作るには先ずは脚本が必要であろう 人生の半分を生きてきたかもしれないが、未だ、人生の半分の時が残されているとは何とLuckyであろうか すると、貴女は今後の人生をどのように生きたいのか脚本を大急ぎで完成させなくてはならない 次に必要なのは最高の舞台を作り上げるための監督であり演出家であり、シナリオ通りに最高の舞台を遂行させなくてはならない そして、最高の演出の中で仕事をするのは女優である貴女である エレガンスな女優役を演じる必要があるならば、日常から抜本的にメスを入れなくては一生、脇役の侭の人生である 理想とする女性の役を演じる必要があるならば、これまで現実化をする事が出来なかった方法に原因がある為、手にするカードを変えなくてはならない そうしなければ一生、理想を追いかける女性役の侭の人生で生涯を終える役となる 今日のトリコロールコースのセッションでクライアントが仰っていた言葉の一つに高揚感幸福感を感じると無意識に脳が制御をかけてしまった事である このまま続けて高揚感、幸せを感じてはならないのだと敢えて高揚感を引きずり落として元の自分の世界に戻した事であった これはクライアントに限らず意外と多くの女性が脳内で勝手に行っている脳の暴走である 背景には日本独特の文化教育と根深いものである 例えば自分だけが幸せになってはいけないであったり病気の人がいると自分だけが健康である事に申し訳なさを感じること 幸せが長続きすると不幸せが来ると思い、敢えて幸せな状態気分から引きずり落とすこと この類いのものはキリがないが謙虚さが過多になり裏目に出てしまうことで周りと同調して生きることで安心感を覚えること 月子さんと云う神秘で美しい彼女は前回のセッションの課題で20年ぶりに魂が目覚めた この課題が彼女にとっての一つのスイッチでありそのエネルギーが宇宙と共鳴しインスピレーションが降りた 私が頻繁にBlogで綴っているインスピレーションの言葉がこのようなことなのだと腑に落ちた瞬間でもあった これは決して何十冊と様々な類いの本を読んでも掴めない それは人によりスイッチが異なり、取り扱い説明書は人生に於いては共通しない このような世界情勢の中彼女は光を見つけたことで現実と背中合わせの中で自分の進む道がFixされた事で確実にエネルギーが変わられた それでも私達は人間であるのでメディアを遮断しても知人や職場を通して不安を煽る情報が耳に入り不安に苛まされていた そのため、現実を確実に変えエネルギーを軽くするための生きる処方箋の課題をお伝えした 最近、私が何度と口にする言葉「世界とは決して平等でない」 脳を駆使することで思考が変わり思考が変わるとエネルギーが変わる…

0 Comments

私の愛するオートクチュール

昨日、ご案内させていただいたASAMI-PARIS オンラインセミナー「逆境をチャンスへ変える」へのお申し込みをいただきまして深くお礼を申し上げます。何名かの方は①から⑥の全てをとのことでの声も頂戴しまして心より有り難く思います未だ、全ての返信を終えてない為本日は過去の記事より失礼をさせていただきます「逆境をチャンスへ変える」のセミナーのお申し込みは8月15日までとなっております為この機会をご利用くださいませASAMI-PARIS オンラインセミナー「逆境をチャンスへ変える」 今朝、目を覚ましたと同時に何とも云えない身体の疲労感があった 今日はBlogを綴らずにエネルギーを蓄えて映画をゆっくりと見て早目に就寝をしようとシナリオを描いた 原因は明確であり、生理がいつもより早く訪れた事、又、これまでの猛暑の影響に加えて、間もなく訪れる新月の影響である しかし、クライアントとのレッスンが始まると思い描いたシナリオが嘘のように消えた 改めて仕事が如何に自分のエネルギーを循環させてくれるか エネルギーとは決してなくならず使えば使う程、エネルギーが循環されその循環されたエネルギーが自分へ再び、戻ることで何時も流れている感覚が私のエネルギー状態である 僅かなエネルギーの状態で人の身体とマインドにここまで大きく影響をすると不思議な朝であった 今はASAMI-PARISブランドとしハイヒールレッスンから声の哲学美しく在るためのマインドの確立世界基準の美の哲学やセミナー等広がった私のビジネスであるが全ての土台はオートクチュールである 7年前、パリで立ち上げた当初は無料のお試しレッスンを設けていた時期もあったが、それは決して安売りではなかった 一度でも、経験をしてもらえば必ずレッスンを申し込まれる確固たる自信があったからこそ その積み重ねが、ここまでの歴史を創ったが、この7年間を振り返っても「コツコツ」と「努力」以外の言葉は思い浮かばない 今では門を叩かれた誰もがサロンを開けるようにカリキュラムを作りそこには必要であるカリスマ性や声話し方の哲学も組み込んだ上の土台を創り上げたが、改めて振りかえるとこのコンサルティングは本当に私の人生そのものであると感じた今日であった 例えば、今では誰もが耳にする当たり前に存在する宇宙の法則も過去を生きた賢人が生き方を通し何度も試し、実践し、検証してきた土台があるからこそ形となり現代に受け継がれたものである その法則を知り、実践をすれば宇宙の法則と共に生きることで誰もが豊かな人生を歩む事が出来る 宇宙の法則と同じく、自分の人生を懸けて築き上げたものが女性の今後の武器となるハイヒールの哲学であり声の哲学も含めて、実践をすれば必ず女性としての凜とした人生を生きられる その全てのベースがマンツーマンで行ってきたオートクチュールである Skypeを開設してからはパリまで足を運ぶ必要もなくなり利便性もありプレタポルテのレッスンが大幅にオートクチュールレッスンの回数を上回ってしまったが、それでもパリでのマンツーマンのレッスンでは1500回弱 私の場合はクライアントが外国からお越しになる方ばかりで今は13カ国となったが、一度たりとも緊張感が緩むことなく、私は魂で目の前にいるクライアントに向き合い続けてきた そのお陰で今のASAMI-PARISブランドがある 全てはオートクチュールレッスンを愛してくださる方々のお陰で今の私が存在し、ASAMI-PARISが存在するのだと改めて感慨深い気持ちである 感謝と云う言葉が追いつかない程心から有り難い、との一言である2018年8月9日のBlog「私の愛するオートクチュール」より https://www.instagram.com/p/CDmC78aq66O/ 今月のASAMI-PARISコンシェルジュは「自信の美学」です 今月限定のテーマとなりますのでご興味のある方は以下をご覧ください 8月のコンシェルジェ「自信の美学」 連絡先contact@asami-paris.com◆昨日のコンサルティングの方のBlog ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※美が宿る場所…

0 Comments
逆境をチャンスへ変える
チャンス

逆境をチャンスへ変える

今朝、ストレッチをしながら幾つかの過去を思い出していた15年以上も前、当時はモデルの収入だけでは足りず、その傍らでアルバイトをしながら生計を立てどちらが本職であるか分からなかった片道1時間以上も掛けて到着しプレハブのようなところで8時間と電話の仕事をしながら自分の家で好きな仕事をしている人が心から羨ましいと思ったそのような人生とは程遠く夢の又、夢のような現実であった20歳の頃、モデルの師匠に誘われ舞台の世界に足を踏み入れ、最も苦手な暗記と記憶力に泣きながら膨大な台詞を叩き込んだその後に演出家に声を掛けられ続けて別の舞台に立ったが場違いも良いところで実力のある著名のある俳優の方々に囲まれて大変、ショックを受けた一流の役所の凄まじさと自分の見窄らしい薄っぺらい自分が浮き彫りになり、公演までの舞台稽古は毎日が苦痛でしかなく20年経った今でも忘れられないこの経験は、いつの日かセミナーを通してリアルにシェアさせていただきたいモデルにとり20代半ばから仕事が激変していく中で30歳手前で身長の低い私は周囲の反対を押し切り自分の夢を果たすべくパリへ渡った昔から海外願望があったがこの夢を果たさなくては一生、後悔すると思っていたそして言葉も分からない侭20件以上のモデル事務所を飛び込み営業の如く、廻った今でも笑えるがフランスのCMのオーディションに何故か紛れ込むアクシデントもあったしかし、夢を叶えたい一心で行動へ移したが、結果的に私はパリの事務所に所属することは出来なかったが、この渡仏がパリに移住する機会となった私は自分に才能があるか否かを先に考えず結果が出るまで努力をし続けるタイプである自分に才能がないから人より努力をしなくてはならないと思っており、結果が出ないなら自分の努力が未だ足りていないと思っているそして、その結果、培った努力が一つの才能となる為自分に才能があるかを先に考えてはならないと云うのが私の持論である人生とは単純であり結果が出るまで足を止めず努力をし続ければ成功とは手に入るのであるしかし、単純ではないのは人生とは様々なものが複雑に絡み合っていることそれが時として逆境である私は人よりも逆境の数が多いと感じており、何故と我が人生の不運さに自分の人生を恨んだ事は数知れないそれでも逆境があったからこそそれをチャンスへと転換させて今を生きている人は幸せの中だけで生きていても本当の意味での魂の成長にはならない学べるものとは逆境の中から好転させる技術でありこれが行く行くは財産となる私は元々、強い人間ではないしかし、これらの経験が強くさせてくれたことは事実であり逆境が訪れるとチャンスと捉える今回のASAMI-PARISセミナーは「逆境をチャンスへ変える」昨日、Instagramで先行告知をしASAMI-PARIS CLUBでニュースレターで先行案内をさせて頂いた 今回のセミナーのテーマは我が人生から何を選択すれば良いか、あまりにも豊富過ぎるため以下にカテゴリーを決めました  恋愛・結婚編 ①当初は君との結婚は考えられない    君の子供は要らないと言われ 生まれてきたPeterの背後と男性を    コントロールすることなく変化させた 私の方法  ②Tiffanyの妊娠中、出産後も「僕は二人目は欲しくなかった」と   Briceに散々、言われ続けてきたが   今は子供達の成長が人生だと変わり  子供達の愛を軸に生きている彼が  どのように変わったかの背景のドラマと  私が貫いた軸  お金編 ③残高がマイナスの中、2週間後に 税金を含めて100万円を支払わなければ ならなかった今も忘れられない苦悩の 二週間と脱出方法(フランスは雇用される側には優しい ですが、経営者には居心地の良くない システムです。)  ④当時、家族3人で1日、10ユーロで    過ごさなくてはならなかった環境から    翌年、年収1000万円を達成させた軌跡 仕事編 ⑤当時は身長も低く、容姿も劣っており モデルとして華が開かなった私が30歳から 華が開いた軌跡 ⑥当時、クライアントが半年間 閑古鳥の状態から脱却させた 苦悩の日々とその方法 ①から⑥の中より二つお選びいただきましてお申し込みくださいませ「ASAMI-PARIS オンラインセミナー」「逆境をチャンスへ変える」〜どん底人生から今の軌跡〜※45分(107ユーロ)※プライベートSkypeレッスン※お支払いはPayPalとなります※お申し込みは8月15日までとなります実際に当時のエピソードを絡めながら私自身の過去の生き様が何方かの光となれば幸せなことです今日は夕方までレッスンが埋まっているため、お返事はフランスの夕方以降になるかもしれませんなるべく早くお返事をさせて頂きますが、お一人、お一人に心を込めてと思っておりますので今暫く、お待ち頂きますと幸いですパリより深い感謝と共に https://www.instagram.com/p/CDi2T2cK1PH/ 今月のASAMI-PARISコンシェルジュは「自信の美学」です 今月限定のテーマとなりますのでご興味のある方は以下をご覧ください…

0 Comments

カードBを手にする

昨夜はBriceとエネルギーについて電話で遅くまで語り合っていたため今日はいつも以上に睡眠不足である私の睡眠不足はTiffanyの授乳で慢性化しているので変わらないが私が昔から信じ、それを軸にし生きていたエネルギーに対して彼もエネルギーを軸に生き始めているBiarritzのバカンスで彼は強烈なインスピレーションが降り本気で地球を救おうとしている現在の農業システム改革させる巨大なプロジェクトを立ち上げ様々な人々が賛同し始めている様子を見ていると何かを動かす人とはエネルギーが強いと感じる彼を知り10年以上になるがエネルギーが強いと感じたのは初めての経験であるそして此れ迄、エネルギーに興味がなかった人も少しずつエネルギーこそ全てであると気づき始めている証拠だと思うなぜ貢献で生きるのかで綴られているÉternitéのJunkoさんにも云える事だが貢献的に生きている人々はエネルギーの強さが異なるこれこそ現実を未来を動かす大きな力となり、宇宙から偉大で崇高な強いエネルギーが一層、注がれるのである 本日は久々のAsamiさんとのASAMI-PARISのセッションであった いつも新たな気付きをいただいておりまたそれでワクワクしている 本日は出る杭になるためのホトトギス大作戦 最初にAsamiさんから提案をいただいた時にはジョークにも感じられ笑ってしまったのだけれどよくよく考えるとこれ以外ないような素晴らしい作戦であった 志を同じにする方に出過ぎる杭になるための作戦としてそのうちには共有したいくらいの素晴らしい作戦であるこちらは昨日のBelle passionYUKIKOさんのBlogホトトギス大作戦の文章であるYUKIKOさんのBlogを拝読しながら今、綴りながら我ながらの作戦に顔が綻んでしまうが、ご覧頂いている女性は何の事か想像もつかないと思う先日のInstagram Liveで出過ぎる釘は打たれない事を語ったが、YUKIKOさんにとってのオリジナルの作戦である女性が自由に生きる事を阻むものそれは子供の頃に植え付けられた日本の教育であり、大人になっても私たちの脳の奥底に眠っている仕事の職種に関係なく多くの女性が子供の頃に受けた教育や大人の助言で生き方が形成され奥底に脳の膿を持ちながら生きているのをセッションを通して感じる自由を手にしているつもりでも実はそれが自由ではなかった周りの目を気にしながら好きな洋服やスタイルやメイクが出来ないこと本気で思ってもいないのに相手に無意識に合わせてしまい意見に同調してしまうこと面白くもないのに作り笑顔笑顔がなければ怒っているのか不機嫌なのかと言われるため常に無意識にニコニコしなくてはならない無意識な顔の習慣様々な数え切れない習慣に対し違和感を感じずに生きているとそのうち魂が貴女の生き方は本当にそれで良いのですか?と必ずメッセージが降りてくる違和感を感じている人は直ぐに解決策の実行に移さないとそのストレスが身体や健康を害し健全な生き方が出来なくなる現在の時代の流れ、宇宙の流れはこのような生き方に許しはせず自分の魂に従い生きる時代へと移行しているが故、自分自身に嘘をつかない覚悟が必要となっている最近、感じるのは如何なる世界でも自分軸さえ持っていれば未来は明るいと本気で思っているだからこそ、これまでの生き方を変えてカードAではなくカードBと云う未知なるカードを選ばなくてはならないのである覚悟を持った人に対して必ず宇宙は応えてくれる https://www.instagram.com/p/CDgW3HEK0G6/ 今月のASAMI-PARISコンシェルジュは「自信の美学」です 今月限定のテーマとなりますのでご興味のある方は以下をご覧ください 8月のコンシェルジェ「自信の美学」 連絡先contact@asami-paris.com◆昨日のコンサルティングの方のBlog ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※Si vous voulez soulager le mal de dos – 腰痛を治したいなら (Prélude)長いスカート、ガウチョにさようならを (La Carrière)夏のむくみに (Le Sanctuaire)なぜ貢献で生きるのか (Éternité)運が悪いと感じるとき (Belle…

0 Comments

日常こそダイヤモンド

今回のCannelleのお陰で家族や自分の健康、何気ない日常こそ輝くダイヤモンドであると感じた以前から感謝の温度は高いがそれでも当たり前に思っていた部分があった自分を反省した人生の核とも云える大切なことに気づかせてもらった愛娘であるCannelleの昨日の様子は手の平に乗せた餌を嬉しそうに食べていた彼女は私に本当に似ておりエネルギーに繊細であること人に対しても猫に対しても自分が信じた人しか心を渡さず4年近く経つ今もBriceの父やマミーにさえも全く心を開かない一方で私を含めBriceやPeterにはクールなCannelleは全く違う顔を持っており甘えたがりであり今はTiffanyにも心を明け渡し、彼女に撫でられることにも恐る恐る委ねるCannelleの姿も愛らしい今回のCannelleの件に関しても改めて宇宙の力が働いていたと思うのはタイミングであった一週間前であればBiarritzに重なり発見が出来なかったこと一方で一週間後であれば病院が8月8日から二週間の長期休暇で閉まっていることであったフランスはバカンスに命を懸ける国民のため、ドクターも病院も夏は長期バカンスを取るところが日本人の視点では常識外となってしまうであろうドクターのバカンスに合わせて出産を早めたり遅らせたりすることも珍しくはなく、その国で生きると云うことは、そのような点も受け入れ生きることである国が変われば文化も価値観も変わると云うことは私たちの個人の生き方にも云える事である今日の検査結果にもよるが8月8日からはCannelleは確実に自宅に戻ってくるため昨夜はエアコン探しをしていた明日から猛暑となることは知っていたが数日だと思いきや来週も未だ猛暑が続く事を知った回復中のCannelleにとり一週間の猛暑は大変でありエアコン探しを試みたがフランスの製品は経験がなく比較のしようが難しかった加えて大切なことは価格よりパフォーマンスより明日から始まる猛暑に間に合う期日であったが、これが困難であった殆どが5日後から10日後のお届けとあり、これでは猛暑対策には意味がなかったようやく8月6日に届くエアコンを見つけBriceに電話をして製品に不足はないかを聞くとエアコンは全く知らないからパパに聞いた方が良いと言われ父に電話をした父は数年前からエアコンを購入し失敗の経験もあり、エアコンに詳しいところがあり確かにと思った父に電話をし事情を説明すると1時間以上もエアコン探しをし疲れて露骨に不機嫌な私に対し明日、車を借りて家電店へ赴きエアコンを購入してくるを提案をしてくれた私が後でエアコン代金を渡すと云う事で私の1時間の奮闘は僅か数分で解決することが出来た父は数年前に愛車を手放したので車を借りる必要があるにも関わらずその手間さえ面倒とも思わず自然に当たり前に私に提案してきた父に家族に対する愛に改めて感動をした私であれば面倒の「メ」の言葉が真っ先に浮かぶが、そのようなレベルに父はおらず、このような彼の愛も深く感じたことであったと云うことで10回目のパリの夏を今夏、初めてエアコン生活となるこの猛暑を過ぎるとパリは再び気温が下がる予報であるが数日間のためのエアコンであるCannelleへの想いや愛を多くの方から頂戴し改めて彼女は何と幸せな猫であるのだろうとも感じた昨日私がCannelleを想う愛と同じく強く深く愛してくださる方々に心の底から有り難いと感じた私や家族以外にも多くの方の愛が彼女に届いていると確信をするのはCannelleも私と同じくエネルギーに繊細であるからである私たちは日々の生活や習慣が当たり前だと感じてしまう傾向にあり、無意識のうちに何気ない日常こそ奇跡であることその瞬間こそダイヤモンドであることさえも忘れてしまう愛猫が餌を食べれること子供が食事が出来ること蛇口を捻ると水が出ること眠れる場所があることそして自分が健康で生きられ瞼を開けば目が見え、口を開けば声を発し、耳を傾ければ美しい音楽が聴こえることそのどれもが奇跡であり当たり前でないと云うこと幸せ探し、自分探しの旅も素晴らしいが、幸せも自分も既に自分の中に在ることを決して忘れてはならない今、目を通してくださる貴女へパリ9区より深い愛と感謝を込めて https://www.instagram.com/p/CDeIA67KTlx/ 今月のASAMI-PARISコンシェルジュは「自信の美学」です 今月限定のテーマとなりますのでご興味のある方は以下をご覧ください 8月のコンシェルジェ「自信の美学」 連絡先contact@asami-paris.com◆昨日のコンサルティングの方のBlog ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※新しい働き方と女性活用 (La Carrière)自らの声で癒される (Le Sanctuaire)Honorer les esprits des ancêtres – 先祖の魂を敬う (Prélude)ホトトギス大作戦 (Belle passion)※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

0 Comments

6日間の奇跡と軌跡

全てが解決するまではCannelleのことは絶対に明かさないと頑なに決めていたしかし、昨日、MikikoさんとのInstagram Liveで突如として魂が伝えなさいとの命令が降りたそして、私は初めて現在のCannelleのことを告げた先週の水曜日のInstagramのライヴが終わると同時に数日前から元気のないCannelleを動物病院へ連れて行く事にした昔、避妊手術をするために動物病院へ行った時は猫の保護団体と連携しているパリ郊外の病院であったため先ずは近所の動物病院を探した適当と云っては語弊かもしれないが動物病院の良し悪しや情報が分からず最も近所の病院を選び予約も電話もせずCannelleと共に足を運んだやはり予約を取っていないことに予約なくしては一杯で難しいと云われたが幸運にも預かってくれ検査をした後に連絡をすると告げられ自宅へ戻った病気もしないCannelleであり風邪か夏バテであろうかとしか思っていなかった私に衝撃のメールが、その夜に届いたそれはドクターからの検査結果に関するものであり腎臓が機能しておらず、そのため薬を投与し3日後に再び検査をし数値が下がらなければ彼女の腎臓が回復したくない結果となるため治療を止めることとなりますそして、それが意味するのは余命宣告となりますとの文章が綴られており、最後の締めはJe suis désolée pour ces mauvaises nouvelles.(悪い知らせで申し訳ない)と書かれていた突如として頭をハンマーで殴られた程の衝撃であった深呼吸をし自分を取り戻し3回、5回、10回と読み直しこの中から光となるものを探し求めたすると3日後の金曜日に再び検査をするとの文章に光が差し私には3日間の猶予があることそしてドクターが再び腎臓の機能を回復させるためと綴られていた文章に光を見つけた金曜日の結果が出るまで我が人生を懸けて脳科学を駆使することを決めた私も人間なので哀しみ不安ショック等の様々な感情と隣り合わせで生きていたが脳科学を使いそのような類いの思考や感情を許す事をしなかった自分が望む未来だけに焦点を当て徹底的に集中し3日間を生きていたこの3日間の過ごし方が彼女が治療を続けることが出来るか打ち切られるかの運命の瞬間であったので綺麗ごとではなく本当に自分の集中力に懸けていたそして金曜日の結果は数値は依然として高いが、それでも数値が下がり始めているのをドクターは光として捉えた週末はCannelleを自宅に戻し今度は点滴無しで過ごし様子を見なくてはならない第二の壁が現れた点滴無しで数値が上がれば彼女の人生は点滴に繋いだ状態で生きなくてはならずこれは不可能な状態であると週末後の結果次第で治療を継続するか打ち切るかの次なるステージとなったCannelleを連れて帰る時心から幸せで一杯であった当たり前にCannelleと過ごし生きていたがことが数日前に奇跡となり如何に日々の生活がダイヤモンドであったか土曜日、一時帰宅した彼女は暫くは隠れていたが、少しずついつもの元気なCannelleに戻り私の横にも来るようになった食欲も少しずつ回復していたが日曜日の夕方から再び、元気がなくなり病院へ戻す月曜日の朝も食欲がない状態であったこの様子を見て思わず感情が持って行かれたが、それでも絶対的に脳科学を駆使しながら宇宙との会話をしていたそして、根深く根強く私の感情を作っていた脳が外れその瞬間、宇宙と繋がった感覚を手にする事が出来たと同時にドクターから運命の結果の連絡があり、点滴をしない状態でも、この週末で数値が下がっており朗報であり再び、病院で治療を続けますと宇宙が繋がった瞬間の背景は長くなるため此処では綴らないがその直ぐ後にInstagramLiveがあった昨日であったライヴが始まる1時間前までこのような精神的な状態で人様に立つことは過酷であったこの6日間は誰にもCannelleのことを告げず、一人で黙々と人生を懸けて脳科学を駆使して生きていた人間らしい感情を味わい尽くしそれでも私は変えられるのは自分の脳と意識次第だと奇跡を追い求めて生きていたCannelleへの愛と彼女が愛を感じ頑張ってくれた事で現実が変わり始め奇跡が生まれ始めたところにいる彼女は11月で4歳になりこの年齢で腎臓の病気とは考えられないと云われているそこにもメッセージがあるがこのメッセージを受け取る事も昨日、私は改めて誓った病院で入院しているCannelleに私はお見舞いへ行く事、そして脳科学を使うことしか出来ない未来は分からないが、それでも先週の状況から此処までの状況へと変わったのは奇跡であり改めて脳科学に出逢っていた事に感謝をしたもし、これが難題が起きてから脳科学を学んでいては時は既に遅く今の私の現実も変わっていたのは確実である人生とは突如として何が起こるか分からない特に今、私たちが生きている現代とはコロナウイルスだけではなく様々なものが起こり始めると云われているだからこそ、私は多くの方に脳科学を知っていただきたいと心から思っている以前にkokoさんが私に仰ってくださった言葉光が強ければ、それに比例して闇も強くなりますそれは二極三次元で生きる地球で生きている私たちの運命なのですと愛と光だけで生きるには地に足がついていないと闇に呑み込まれてしまう光も強ければ闇も強いしかし闇が強ければ光も強い今後、真の愛と光の中で生きるには脳科学と共に生きることが本当に必要であるこれは嘘でも大袈裟でもなく脳科学とは今後の人生に於いて一生の財産となるのである私はメッセージを受け取り今日からこのビジョンへ向け新たな覚悟と共に更に強く生きるのである今日の写真は昨日の夕方病院へお見舞いへ行った時の愛するCannelleより https://www.instagram.com/p/CDb0wl-q-y3/ 今月のASAMI-PARISコンシェルジュは「自信の美学」です 今月限定のテーマとなりますのでご興味のある方は以下をご覧ください 8月のコンシェルジェ「自信の美学」 連絡先contact@asami-paris.com◆昨日のコンサルティングの方のBlog ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※センスよりヒントを (9Neuve)都内から郊外への決意 (La Carrière)La vie en France – フランス生活 (Prélude)エネルギーのこと (Belle passion)※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

0 Comments

理想の人生を歩む方法

今日は久々に朝からBaccaratに注がれたシャンパーニュと共にBlogを綴っている本日の日本時間22時15分よりMikikoさんとInstagram Liveを通して時空を超えたプライベートアペリティフをさせていただくが前祝いのようである気づけば八月も1日、1日が過ぎこの時の流れの速さは、一体どこへ向かい、辿り着きたいのかこれ迄の時の過ごし方これ迄の生き方の侭では私たちは生きられない 私は日本に帰ってきて会社の残念なところダメなところ変わらななければならないこと そんなものに囲まれていることに気が付いてしまったのである そして心が一気に曇り空になり なぜ自ら帰ってきてしまったのだろうと自問自答を繰り返す日々になってしまっていた そしてLIVEの映像を見て思ったのである これは脱会社人であると つまり企業の人会社の人という顔を持つ私から卒業しなければということを初めて、ではないが 改めて痛感したのである 会社の一人、から美しい一人になりたい そんな思いが自分に芽生えたのがざわつきの原因だったのであろうと思うのである 私は変わりたい果たして変われるのだろうか いや変わるために帰ってきたのだこちらはメキシコから日本へ生活の場所を移されたLa Carrière Marikoさんの会社の一人ではなく、美しい一人へを割愛させていただいたものである私の心に響いたMarikoさんのBlogであるが、私だけではなくご覧いただいた多くの方が同じく心に響いたのではないかと思うMarikoさんが綴られているLiveとは先週の水曜日にInstagramライヴで発信させていただいたものであるが、終了後Marikoさんより愛と強い想いのメッセージが届いた長く彼女を存じ上げているがこれ程までの強くも深い想いは初めてではなかろうかと思う私たちには誰もが誕生する時人生のシナリオと共に生まれた全ての経験は余すところなく映画の脚本通りでありある大切な事に気づかせるために完璧なタイミングで現実に事が起こり、魂が反応し苦渋の決断と共に選択、実行へと移してゆく一見、選択を間違えたのではないかと思う事の全ても含めてシナリオ通りであり、最終的に宇宙のベルトコンベアに乗り生きているのが私たちである気づくと云う事は新しく生まれ何かが創られる泉でありこの「気づき」こそ人生の財産この繰り返しをしながら人生を生きている勇敢な人が最終的に理想の人生を歩むこととなる理想の人生を生きるとは聞こえは簡単に聞こえるが此処に辿り着くまでに起こる過程は意外とそうでもないと云えるのではなかろうか酸いも甘いも経験した上で手に出来る勲章を積み上げこの経験の過程に於いて願望実現の方法を思い出したり理想の人生を創る方法を身体を張り学ぶ機会ともなる理想の人生を生きる方法には近道はなく、これが出来る迄私たちは魂を成長させるために様々な現実が起こる魂の成長こそ人間の成長真っ向から勝負をしようではないかこれこそが強い女性の生き様である https://www.instagram.com/p/CDZGr3WKvy1/ 今月のASAMI-PARISコンシェルジュは「自信の美学」です 今月限定のテーマとなりますのでご興味のある方は以下をご覧ください 8月のコンシェルジェ「自信の美学」 連絡先contact@asami-paris.com◆昨日のコンサルティングの方のBlog ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※会社の一人ではなく、美しい一人へ (La Carrière)脚さばきで美しさを表現する( La tour des Esprits)覚悟をもって生きる (Ravissante)Après la…

0 Comments

過去を生きない

本来であれば明日からモナコであったが、明日はパリから離れることが出来ない事情が起こった飛行機チケットやホテル代はオンシーズンもあり日本円で20万円程であったが、手にしたフランスのパスポート代金だと思うとお金には変えられないとキャンセルに執着はなかったしかし、ここで脳科学を使ってみようかと思い実行をするとフライトは直前であったが日程を変更することであれば可能と分かり今月末へとチャージを支払わずに移行することが出来た今度は滞在するモナコのホテルHôtel deParisへ電話をするとやはり直前過ぎるためキャンセル変更期間は過ぎていたが特別にとホテルの計らいで料金が掛からずに指定した日程へ移行が出来たおまけに、その日はプロモーション価格とのことで明日、支払う予定の半額以上の価格で再予約をする事が出来た今回の件で脳科学の威力を改めて感じると共に脳科学を使わなければ私の20万円はパスポート代としてExchangeであったが脳科学のお陰でパスポート代金にお釣りが生じるまで現実が変わってしまった脳科学とは、このような日常の些細なところで効果を発揮することが出来るため、脳科学を駆使しない人生とは本当に勿体ないと私も元の居た世界に戻りたくないと思う人物の一人である明日のMikikoさんとのInstagramLive アペリティフはモナコではなく自宅のパリのサロンからとなります明日はTiffanyも登場させていただくかと思いますが「出過ぎる釘は打たれない」をテーマにMikikoさんとワインやシャンパーニュを片手に二人のアペリティフの模様をお届け致しますライヴ中の質問も是非、リアルタイムで私たちにメッセージを送ってくださいませ8月3日(月)22時15分(日本時間)ASAMI-PARIS Instagramで多くの方と幸せなアペリティフをご一緒する事が出来れば幸いです先日、水曜日にお送りしたInstagram Liveに於いて想像以上に好評であったこと心から 有り難く思います同じ人物でありながら意識の異なりで全く美しさが異なる衝撃とも云える例を身体を通し表現をさせていただいたこれが現実であり、事実である腕の意識だけで此れ程までに印象が異なるかであったり膝の意識や踵からの着地など僅かな異なりが美しさのレベルを大きく決めている脳科学に於いても云えるが知ると知らないとでは天と地の差があり現実や人生が大きく変わるのは法則である私が日々、意識している一つは頭のポジションもであるがここも意識をしなければ生活感杖をついた年配の女性のような雰囲気を醸し出してしまう頭のポジションこそ自分では確認が出来ず、特に横からや後ろからの様子は意識をせず生きていると大変な状態となり美しさとは大きく掛け離れている時折、ビデオをチェックし映像に映る無意識な自分の姿に幻滅をする事は多々あるそれほど、頭とは後方へ意図し意識してpushしなくてはならず理由は頭の重さは人間の体重の10パーセントと云われている5kgのお米が頭に乗っていると思うと僅かなポジションのズレがどれほど身体の健康に大きく影響を及ぼすかは想像がつくが健康と美しさに於いても比例して云える普段、パソコン作業や携帯でメッセージを打つ時なども頭が前へと傾いており、この状態を意識しなければ私たちの脳や身体は前傾なポジションが正しいと思い込み違和感を感じず前傾した状態の身体が出来上がる自分ではポジションの悪さが気づけない理由は此処にあり常に保っている状態が正しいと認識をしているからこそ自分の姿勢や美しさ健康に疑問すらも抱けない状態である一度、歩く姿を横から動画で撮られると私の伝えている事が解っていただけるかと思うが実際に行動をする人は0、1%であるのが現実であるだからこそ多くの女性は美しさのレベルが変わらず、現実直視をせずして美しく在ろうであったり人生を変えようと思うのは不可能であると云える本当に人生を変えたいならばこれまで取っていたカードAではなく、カードBを取らないと過去の人生の繰り返しを生きる現実を生きているようで未来を想像しているようで、脳の配線美しさのアップデートをしなくては過去の延長を生きているだけとなりそのような人生は終わりにするべき時に私たちは居る時は8月となり、瞬く間に流れ何もしなくては人生とは一瞬で過ぎてしまうもの地に足をつけて生きるため多くの方が人生を変える時に来ているのである https://www.instagram.com/p/CDXD_FkqTSI/ 今月のASAMI-PARISコンシェルジュは「自信の美学」です 今月限定のテーマとなりますのでご興味のある方は以下をご覧ください 8月のコンシェルジェ「自信の美学」 連絡先contact@asami-paris.com◆昨日のコンサルティングの方のBlog ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※向き合う時間 (Aubade)変わることを恐れない (Ravissante)Des astuces pour apprendre la langue étrangère 2 – 外国語習得のコツ 2 (Prélude)掃除の大切さ (Belle passion)※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

0 Comments

自信の美学

昨日は予報通りパリは40度まで気温が上がったエアコンがないパリの夏は想像以上に堪えるが外を出ると熱風で息が苦しく私は寒さより暑さが苦手であるしかし、暑いからと暑さに身も心も委ねると完全なる生活感のある女性に変身するクライアントの身体を年間通しても感じる事であるが一年で最も身体のポジション身体を司る軸が消えるのが夏である冬は寒さで硬直するため筋肉の可動域が狭まれるが、それ以上に夏とは気温の上昇から自然と身体が必要最低限しか使おうとしないそのために何も意識をせずに生活したり、歩いていると実年齢+何十歳とした美しさとは遠く掛け離れた女性となってしまう夏は女性の美しさを奪われる時期であると云うことを頭に心に身体に入れていただきたい 昨日のASAMI-PARIS CLUBで先に告知をさせて頂きましたが今月の人生のコンシェルジュは「自信の美学」となります以下の文章は昨日、発信したニュースレターの一部となりますBlogをご覧の方はご存知だと思いますが私は飛行機に乗る際にチケットと共に差し出す身分証明書の提示に日本国籍の証明書を提示することに劣等感がありました。私は日本人として生きるよりもフランス人として生きる方が自分への誇りであるからです。人の数だけ価値観も異なり生まれた環境や生まれ持った使命私たちの人生とは誰一人として教科書通りではありません。様々な常識や脳の思い込みから解放されることは自分らしく生きられる自由を生み出します。女性が自由で生きるために「自分に自信を持つ」とは必須な最低ラインとなります。又、自信がある、自信がないとは私たちは無意識に人と比較し脳内で自分に優等をつけることで感情が生み出すものに過ぎません。私も等しく優等のレッテルを無意識につけていたことで自信がなくなり、その延長線で自己否定や欠乏感を生み出しエネルギーを低減させていました。女性が女性らしく生きるためそして自分の軸で生きるため美しく生きるためには表面的な美しさだけを注入しても難しくそれは変化をするストッパーを掛ける自分であったり、周りの声や世間体とバランスを取ろうとするものであります。私が今でも自信をなくす瞬間がありますが、それが語学です。こちらのニュースレターを綴る数時間前にもフランス語のレベルの低さに危なく過去の脳へ戻り劣等感を抱き自信をなくす一歩、手前でありました。この時にも、やはり脳科学です。お陰で今は自信の消失から齎されるエネルギーを奪われることなく居られることが出来ますが、自信とは表面的なことを入れる前に抜本的な脳の思考改革からメスを入れる永久的に自信を手にすることが出来ます。そして、その後には自信を強化する外側のトレーニングが必要となります。どのような分野の自信にアプローチするかは人それぞれ異なりますが何を強化したら自信が生まれるかを分析することその分析の結果、手にしたい未来と現実の歪みを埋める努力は必要であり此処にASAMI-PARISの美学が処方薬のように素晴らしい効果を発揮します。それは全てを網羅しているからです。8月の人生のコンシェルジュは「自信の美学」と致しまして自信を強靭なものとすることに特化したものとなります。それが女性としての自信であるか起業人としての自信であるか若しくは企業人かもしれませんし母としての自信かもしれませんが「自信の美学」は全てを網羅します。 私は日本で暮らしていた時もフランスへ移住した際も自信のない人間の塊でした。 その私だからこそ云えることは自信がないことを認めることこそ強い人間であり、だからこそ成長させ、自分が望むものに素直に忠実に貪欲に生きることで人生が変わってゆくと云うことであります。 人間の幸せとは何ものにも拘束も制限もされない自由を手にしその幸福感を貢献へ変化させること 自信を手にするとは非常に奥深く軸を持ち、生きる柱となります。 8月の人生のコンシェルジュ「自信の美学」 全5回で650ユーロ脳科学と各哲学を駆使しオーダーメイドの自信の美学を創り上げるコース ※セッションはSkypeとなります※一回のセッションは45分となります※お支払いはPayPal、フランス銀行への お振込、Transfer Wiseからお選びくださいエネルギーも自信と比例し現実を引き寄せる力も同じく自信と比例し、この自信こそ人生の軸を作ると断言が出来る今月の人生のコンシェルジュ「自信の美学」は今月限定となります夏こそ美学と共に自信を作り人を魅了する存在感とオーラを放つことを学ばれ習得される事をお勧め致します生涯、女性として生きるこの言葉と共に美しき週末をお過ごしくださいませ https://www.instagram.com/p/CDT0p88qxfQ/ 連絡先contact@asami-paris.com◆昨日のコンサルティングの方のBlog ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※遠くても近い惑星 (9Neuve)褒められたい気持ち (Le Sanctuaire)夏が、来る (La Carrière)Souvenirs – 思い出 (Prélude)存在感を放つ (Belle passion)※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

0 Comments