人生の生き方を変える

愛



一度も目覚めずに眠ることが
出来たのは何時以来であろう


今週末からフランスは夏の
二ヶ月間のバカンスへと入った


今週末、Peterはバカンスを利用し
一泊ではなく土曜日の夜から二泊
パパのアパルトマンに泊まることに
なっていた


昨日の夕方、Briceから電話があり
Tiffanyのベッドを購入したので
もし良ければ今夜、Tiffanyも預かる
ことが出来るとのことを聞いた瞬間
久々に熟睡が出来ると思った


そして、冒頭の言葉とは
今朝、起きた時の感覚であった


一夜、眠れることの素晴らしさに
感動したが、慢性的な睡眠不足は
スッキリと目覚めた訳ではなく
日頃の睡眠不足が膿として現れた
少々、鈍い朝の目覚めであった


それでも一時間、目覚まし時計を
遅らせ、昨夜は久々に僅かな夜の
時間を楽しむことが出来た


昨夜、Briceのお陰で仕事に集中
することが出来たが、Tiffanyと
過ごす夜であれば日付が変わっても
仕事が終わらなかったのではと思う


小さな宇宙の計らいを感じた


就寝前の僅かな時に何をしたか


何となくLes Misérablesを欲し
数ヶ月ぶりに世界に酔いしれた


私はLes Misérablesが大好きで
舞台も何度も観に行き、私が
最も好きな舞台がロンドン公演
25周年記念であるが、こちらは
DVDまで購入した程である


実は同じくロンドン公演25周年
記念はÉternité Junkoさん
偶然にも愛する舞台であった


Les Misérablesの映画も何度も
酔いしれたが、昨夜、久々に
この世界に触れた際に無条件に
魂の高鳴りと血の騒ぎを感じた


この瞬間(とき)
私は1789年フランス革命時に
フランス人として生きていた
人間であったのであろうと思った


なので、Les Misérablesの世界に
触れる度に魂が震え上がるのだと
満月の夜を前に感じたことであった


ASAMI-PARISの「宇宙の取扱説明書」
セミナーを受講している最中
Asami先生からコミットメントを聞かれた
私の意思とは別に、口から出た言葉は


「東南アジアの貧困層、特に女性が
望む人生を得るためのサポートをします」
であった


この言葉自体、私が本当に驚いた
今まで頭の片隅にもなかったから


宇宙をバックにつける
この言葉はAsami先生が良くおっしゃり
私の好きな言葉の一つであるが
宇宙がバックに付く、と言う事を
身体を通して体験したのは初めてであった



こちらはJunkoさんのBlog
貢献的に生きるを割愛させて
いただいたものである


歴代のセミナーの中でも
好評であった宇宙の取扱い書は
多くの方の人生が変化する
ターニングポイントとも云える
セミナーであった


そして
Junkoさんもそのお一人である


ハイヒールの哲学を通しての
ビジョンが日本女性の軸から
貧しい国々の女性を助ける事へ
軌道修正が入ったからである


これはセミナー中に聞こえてきた
Junkoさんの魂の声が
インスピレーションと降りてきた


そして、その後もJunkoさんは
宇宙との会話が続き、以下も
文章で綴られている


私は、難民キャンプなどの生活に
困る女性に対してハイヒールの哲学を
通じて金銭的、精神的な支援を行い
支援を受けた女性がその国を引っ張る
リーダーとなり、世界で活躍する
100名に選出されるまでの長い長い
ストーリーである


このストーリーが3日かけて
ようやく自分の中で腑に落ちた時
私の中に今までとは何か異なる
エネルギーが出て来たのである



私もそうであるがハイヒールを
軸として仕事を開始した当初は
他者よりも己の成長の為であった


芸術を創る職人のように
常に私は自己と闘い続け
気づいたら後ろに道が出来
ハイヒールの哲学が生まれた


ある時、己の成長の為から
貢献へと360度、変化した


様々な人生経験をした中で
自分と同じような境遇の女性を
助けたい


私も過酷な状況を経験し続け
その方々のお気持ちが心から
解るからこそ自分が生き抜いた
術を惜しみなくシェアをしたい


そして、一人でも多くの方に
光とインスピレーションを
与えることが出来ればとの想い
だけで今は仕事に立っている


いつの頃からか、就寝前は
毎日、完全燃焼で力尽きて
ベッドに身を預ける


しかし、これこそが魂の幸せ
歓びであり、仕事の軸が
貢献的に生きるようになってから
私の人生の質は大きく変わった


自分の魂の歓びが相対的でなく
貢献的に生きれたか否かとなり
幸せのエネルギーも変化した


Junkoさんの軌道修正は
人生の大きな変化とも云える


実際に、これは私も経験した
立場だからこそ断言が出来るが
正に宇宙がバックにつくのである


そして、様々な宇宙の愛の奇跡を
体験されながら恵まれない女性を
助けられるのだと確信をしている


世界とは、やはり愛でしかない


闇をも光へと変える強さ
この強さを持つ女性こそ
今を生きる侍なのである


最後に明日のBlogはいつもより
綴る時間が遅くなるかと思います


バカンスのため、学校がなく
愛しきTiffanyとの月曜日
魂の赴く侭、お届け致します


愛と光に溢れた
美しき日曜日をお過ごしください



連絡先
contact@asami-paris.com


◆昨日のコンサルティングの方のBlog

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

六月の思い (La lune)

美しい私として、出社したい (La Carrière)

初モニターレッスン (Ravissante)

Parisへの思い (Belle passion)

La puissance vient de la faiblesse
– パワーは弱点からやってくる (Prélude)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※